KEI YAMAMOTO が KEY になった KOTO

会社員している傍ら音楽制作のお仕事もしております。 たまにDj活動しております。 このブログは自分がとにかくKEYになったKOTO(気になった事)をどんどん書いていこうと思っております! その情報がみなさんの日々の生活に楽しいオプションとしてひとつでも増えたらいいなと思っております。ぜひとも今後とも応援をよろしくお願いします。

【映画】X-MEN : ダーク・フェニックス 時系列・ネタバレ・あらすじ・キャスト・感想・評価

f:id:keiyamamoto413:20190523135744j:plain久しぶりのX-MENシリーズの新作ですね!

最近のマーベル映画は、「アベンジャーズ」シリーズ一色でしたからねー!

今回は、2019年6月21日(金)公開の

「X-MEN : ダークフェニックス」

に関する最新情報を調べていきたいと思います!

 

覚醒した "ダーク・フェニックス" が X-MEN、そして人類を終わらせる?

これがついに!最後の X-MEN!!!!!

 

個人的にはウルヴァリンが大好きでしたが、いなくなって残念です。

 

スポンサードリンク

目次

 

X-MENとアベンジャーズの違い 

f:id:keiyamamoto413:20190523141334j:plain

よく、最近アベンジャーズと、X-MENは同じマーベルだけどどう違うの?っていう疑問を持っている方が多いと思いますが、簡単に言うと、X-MENは突然変異でミュータントとなった人がX-MENで、アベンジャーズは、X-MENと同じ突然変異でミュータントとなった人もいれば、他の惑星の宇宙人もヒーローなみの力を持っている人もいる設定ですね。

もともと、原作ではアベンジャーズ VS X-MEN という回があるんですが、なぜ、アベンジャーズの映画にX-MENやファンタスティック4のメンバーが出演しないのか?そこには過去のやり取りの原因がありました。

 

まずMARVEL社は一度経営危機に陥った事が有り、その際実写映画化の版権を各配給会社に売った事があるのです!

それが


コロンビア → スパイダーマン
20世紀FOX → X-MEN、ファンタスティック 4


といった具合になります。

※バッドマン、スーパーマン、スーサイドスクワッド等は MARVEL コミックスとライバル関係にある DC コミックスの作品の為、当然のようにアベンジャーズ (MCU) には参加致しません。
(ちなみに配給会社はワーナーマイカルです)

 

デッドプールも今や原作ではアベンジャーズの仲間入りを果たしていますが、一応はX-MENのキャラクターの為配給会社は20世紀FOXである為MCUへの参加が成されてません。

そしてマーベルスタジオはこれまで幾度となくFOXに対し業務連携(X-MENのMCUへの参加)の交渉をしていますがX-MENの興行収入が良い事とMCUはマーベルスタジオ主導である為断ってきています。

 

これまでの経過からすると両者には厚い壁があるように感じます。

しかしながら、2016年公開の『デッドプール』に登場するネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド。

f:id:keiyamamoto413:20190523141842j:plain

このキャラクターの能力を変更してもらう為に FOX はマーベルスタジオに『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー.vo 2』に登場する、イーゴ・ザ・リビングプラネット  (ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーでは主人公の父親役だが、元々はファンタスティック4 のキャラクター)  をマーベルスタジオに譲りました。


その他にもクイック・シルバーというキャラクターが X-MEN、アベンジャーズ二つの映画に出ています。

 

X-MEN

f:id:keiyamamoto413:20190523142425j:plain

 

アベンジャーズ (エイジ・オブ・ウルトロン)

f:id:keiyamamoto413:20190523142532j:plain

【映画】MARVELドラマシリーズもいれて、アベンジャーズの順番 (時系列) シリーズとレビュー フェイズ2 - KEI YAMAMOTO が KEY になった KOTO

 

と両作品にて登場します。
ちなみにクイック・シルバーとはX-MENではお馴染み

マグニートーの息子であり、ミュータントとX-MENキャラクターです。

f:id:keiyamamoto413:20190523144043j:plain

 

その為ミュータントといった設定は使えないですが、クイック・シルバー (姉のスカーレット・ウイッチ)

はアベンジャーズでもとても重要なキャラクターの為 (原作でヴィジョンと婚約する) ヒドラに改造された人間のピエトロとして (姉はワンダとして) FOXから許可をもらい、見事MCUデビューを飾りました。

f:id:keiyamamoto413:20190523144138j:plain

※その為コードネームであるクイック・シルバー、スカーレット・ウイッチといった名前で呼ばれる事はありません。

こうして両者の厚い壁も徐々に崩れようとしているますので、いつか「X-MEN VS アベンジャーズ」の映画が実現する日を期待しましょう!

 

X-MEN 時系列      

「X-MEN」には二つの時間軸がある。

「フューチャー & パスト」で "未来からウルヴァリンが飛び込んできた" おかげで、以下の時系列のようにもう一つのタイムラインが作られた。

 

1962年 X-MEN:ファースト・ジェネレーション

f:id:keiyamamoto413:20190622115249j:plain

若きチャールズはCIAの協力を得て、ミュータントたちを束ねて X-MEN の基になる組織を結成。東西冷戦に乗じて第三次世界大戦を起こそうとする悪党に立ち向かう。

 

1973年 X-MEN:フューチャー & パスト      

f:id:keiyamamoto413:20190622115744j:plain

ニクソン米大統領の政権下、ミュータント討伐のための "センチネル計画" が実行に移される。それを阻止するためチャールズらは奔走。彼はここでウルヴァリンと初めて会う。

 

1983年 X-MEN:アポカリプス

f:id:keiyamamoto413:20190622115819j:plain

古代エジプトで葬られていたすべてのミュータントの祖アポカリプスが復活。その強大な力は世界を滅ぼしかねないものだった。チャールズはエリックと協力して、この敵に挑む。

 

1992年 X-MEN:ダーク・フェニックス (今作)

f:id:keiyamamoto413:20190622115837j:plain

チャールズの尽力により、ミュータントは社会に居場所を見つけ始めていたが、彼の片腕ジーン・グレイが暴走。これにより、ミュータントはおろか人類も苦境に追い込まれる。

 

スポンサードリンク

2002年 X-MEN

f:id:keiyamamoto413:20190622115900j:plain

先進国首脳会議に集った各国の首脳をミュータントに変えようと企む、マグニートーの大胆不敵なテロ計画。ウルヴァリンを加えた X-MEN は、それを阻止すべく戦いに挑む。

 

2003年 X-MEN 2

f:id:keiyamamoto413:20190622115917j:plain

米国政府による対ミュータント対策がエスカレート。首謀者ストライカー大佐は、恵まれし子らの学園を急襲。ミュータントはもちろん、捕らえられたチャールズにも危機が迫る。

 

2006年 X-MEN:ファイナル・ディシジョン

f:id:keiyamamoto413:20190622115937j:plain

ミュータントの特殊能力を消す新薬キュアが開発され、ミュータント社会に大きな波紋を投げかける。一方、マグニートーはキュアの根絶を画策してチャールズと対立することに。

 

2023年 X-MEN:フューチャー & パスト

対ミュータント用のロボット・システム、センチネルの迫害によりミュータントは絶滅の危機に直面。センチネル誕生の根源を破壊すべく、ウルヴァリンは1973年の世界に飛ぶ。(ここで、ウルヴァリンが過去に飛んだことによって 2 つの時間軸が生まれます。)

 >1973年 X-MEN:フューチャー & パスト

www.youtube.com

 

 X-MEN  A と B の時間軸に分けて考える。 

Aの時間軸
  • 【1-A:1962年】『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』(2011)
  • 【2-A:1972年】『X-MEN:フューチャー&パスト』(2014) 過去パート
  • 【3-A:1983年】『X-MEN:アポカリプス』(2016)
  • 【4-A:1993年】『X-MEN:ダーク・フェニックス』(2019)
  • 【5-A:2016年】『デッドプール』(2016)
  • 【6-A:2018年】『デッドプール2』(2018) keiyamamoto413.hatenablog.com
  • 【7-A:2023年】『X-MEN:フューチャー&パスト』(2014) 未来パート (改変後)
  • 【8-A:2029年】『LOGAN/ローガン』(2017)

 

Bの時間軸
  • 【1-B:1845年〜1979年】『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』(2009)
  • 【2-B:2000年代初頭】『X-メン』(2000) 

     

  • 【3-B:2000年代中頃】『X-MEN2』(2003)
  • 【4-B:2000年代末】『X-MEN:ファイナル・ディシジョン』(2006)
  • 【5-B:2013年】『ウルヴァリン:SAMURAI』(2013)
  • 【5-B:2023年】『X-MEN:フューチャー&パスト』(2014)未来パート (改変前)
  • 【6-B:2029年】『LOGAN/ローガン』(2017)

 

公開予定

【?】『ニュー・ミュータンツ(原題)』(2020年公開予定)
【?】『Xフォース(原題)』または『デッドプール3(仮題)』(公開年未定)

 

ウルヴァリン三部作

f:id:keiyamamoto413:20190622120853j:plain

鋭く硬い鉄のツメを持つアウトロー、ウルヴァリンを主人公にした三部作。X-MENの一員としてではなく、ひとりのミュータントとしての彼にフォーカスする。一作目では生い立ちと肉体改造の秘密を明らかに。二作目では日本での死闘が描かれ、完結編となった三作目では老いた肉体に鞭を打ち、最後の戦いに臨む姿が描かれる。

keiyamamoto413.hatenablog.com

 

 

スポンサードリンク

Inrtroduction

f:id:keiyamamoto413:20190523145655j:plain

超能力を持ったミュータントたちの哀しみや闘い、絆を描いた「X-MEN」シリーズ。1963年のスタート以来、マーベル・コミックのなかでも絶大な人気を誇り、2000年に初の映画化。最初の三部作が作られたあと、11年の「X-MEN : ファースト・ジェネレーション」からは現在の新メンバーになり、彼らを描く3本の映画と、様々なスピンオフが作られてきたが、現行メンバーによるシリーズは、いよいよフィナーレを迎える。

これまで制作や脚本で10年以上シリーズに関わってきたサイモン・キバークが劇映画初監督。出演はTV「ゲーム・オブ・スローンズ」のソフィー・ターナーがジーン・グレイを演じるほか、ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ニコラス・ホールト、タイ・シェリダン、アレグザンドラ・シップ、エヴァン・ピーターズ、コディー・スミット・マクフィーらが出演。ジーンに近づく謎の女をジェシカ・チャスティーンが演じている。

f:id:keiyamamoto413:20190523154548j:plain

 

マーベル史上最高のアメコミから生まれた、史上最強の女性ヒーロー

f:id:keiyamamoto413:20190523145736j:plain

2011年に公開されたシリーズ第4作『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』では1960年代、

2014年の第5作『X-MEN:フューチャー&パスト』では1973年と2023年の2つの時代を描いた。

2016年公開の前作『X-MEN:アポカリプス』では紀元前2600年から1983年へと舞台を変え、

人類初のミュータントで最恐のパワーを持つアポカリプスとのシリーズ最大級の壮絶な戦いが繰り広げられた。

この時、巨大なる脅威に大打撃を与えたのが今作『X-MEN:ダーク・フェニックス』の主役となるジーン・グレイ(ソフィー・ターナー)だった――。

 

突然変異によって特殊能力を得たミュータントたちで結成された X-MEN は、平和を守ることによって人類と共存していた。しかし、ある日、宇宙でのミッションに出たジーン・グレイ (ソフィー) が、事故によって謎の光線を浴びてしまう。それによって彼女の持つサイコキネシスたテレパシーの能力が暴走。さらに彼女の中に眠っていたダークサイドの人格 "ダーク・フェニックス" が覚醒してしまう。チャールズ (マカヴォイ) たちはかけがのない家族であるジーンを救おうと手を差し伸べるが、それが取り返しのつかない悲劇を引き起こすことに...。

そのことがジーンの精神を追い詰め、ますますダーク・フェニックス化を促進してしまう。暴走する彼女の強大なパワーは、チャールズのかつての親友で宿敵でもあるマグニートー (ファスベンダー) をもってしても止めることができない。さらに謎の女 (ジェシカ) がジーンに近づき、その力を利用しようと企んでいた。果たしてダーク・フェニックスを止めることはできるのか...?

 

最後の戦いに挑む X-MEN メンバー

ジーン・グレイ (ソフィー・ターナー)

f:id:keiyamamoto413:20190523154112j:plain

テレキネシスなどの能力を持つミュータント。幼い頃に両親を事故死させたトラウマを抱え、孤独に苛まれていた。信じていたチャールズに嘘を吐かれていたことを知り逆上。

 

チャールズ・エグゼビア / プロフェッサー X (ジェームズ・マカヴォイ)

f:id:keiyamamoto413:20190523154133j:plain

X-MEN の創設者。史上最強のテレパシー能力者で、他人の心を操ることもできる。エグゼビア・スクールを設立して孤独なミュータントの居場所を作り、人類との共存を願う。

ミュータントの地位向上に尽力してきたが、ジーンの暴走によりご破算に。それでもなおジーンを信じている。

 

エリック・レーンシャー / マグニート (マイケル・ファスベンダー)

f:id:keiyamamoto413:20190523154151j:plain

旧友チャールズと異なり、磁力を操り金属を自在に動かす能力者。ホロコーストで家族を失った。プロフェッサー X とはかつて協力関係にあったが、人類とミュータントは共存不可能との思いから決別した。

 

オロロ・マンロー / ストーム (アレグザンドラ・シップ)

f:id:keiyamamoto413:20190523154214j:plain

気候を操る能力者。風や雨、雷を自在に起こし、気流に乗って飛行することもできる。かつてはカイロで盗賊をしており、X-MEN に敵対したこともあったが、今は仲間に。ジーンが引き起こすであろう破滅に恐怖を覚える。

 

スポンサードリンク

ピーター・マキシモフ / クイックシルバー  (エヴァン・ピーターズ)

f:id:keiyamamoto413:20190523154234j:plain

マグニートーの息子。音速を超える速さで移動することができ、その際には彼の眼にはすべてがストップモーションに見える。全力疾走によって強い風を起こすことも可能。ジーンの暴走を止めようとして重症を負い戦闘不能に。

 

レイブン / ミスティーク (ジェニファー・ローレンス)

f:id:keiyamamoto413:20190523154252j:plain

普段は青い皮膚に覆われているが、どんな姿にも変身できる。プロフェッサー X とは兄弟のように育った。仲間よりも理想を追う彼に反感を抱き、一度は敵対するが、大統領の命を救ったことで国民的英雄になった。やがて、悲劇的な運命に直面。

 

ハンク・マッコイ / ビースト (ニコラス・ホールト)

f:id:keiyamamoto413:20190523154329j:plain

プロフェッサーXの教え子だった天才科学者。青い毛の獣人に変身すると超人的な身体能力とパワーを発揮する。かつては自分がミュータントであることに悩んでいたが、今は克服。X-MEN の最初の世代で、同期のミスティークを愛している。チャールズの方針に不満を抱きつつある。

 

スコット・サマーズ / サイクロップス (タイ・シェリダン)

f:id:keiyamamoto413:20190523154350j:plain

目から強力な破壊光線を出すことができるが、自分でも制御できないため、特殊なサングラスを装着している。ジーンとは互いに惹かれ合っているが、愛ゆえに試練を受けることに。彼女がどんな苦境に追いやられようと、救出の道を模索する。

 

カート・ワグナー / ナイトクローラー (コディー・スミット・マクフィー)

f:id:keiyamamoto413:20190523154410j:plain

悪魔のような外見をしたミュータントだが、性格は温和で寡黙でどこかおどおどしているが、壮絶な戦闘の中で怒りを爆発させる。長い尻尾を武器にして闘うこともできるが、主な能力はテレポート。自分だけでなく、触れた物や人も移動できる。

 

X-MEN : ダーク・フェニックスの 6 つのポイント!

1. そもそもミュータントってなに?

f:id:keiyamamoto413:20190622122622j:plain

ミュータントとは遺伝子敵な "突然変異体" のこと。普通の人間のように見えて、実は規格外の能力を持って生まれた突然変異的な人間もいる...という設定が、「X-MEN」のベースとなっている。そのような人間は周囲から恐れられ、疎外され、迫害されることもある。実は悲しい存在でもあるのだ。

 

2. すべての基本はこの二人の関係性

f:id:keiyamamoto413:20190622122929j:plain

「X-MEN」でのミュータントは二派に分かれている。一つは人間の社会に溶け込み居場所を作ろうとする集団。いわゆる X-MEN で、プロフェッサーX ことチャールズがこれを率いる。逆に、人間に虐げられてきた怒りから、社会を滅ぼそうとする過激派がブラザーフッド。こちらの指導者はマグニートことエリックだ。

 

3. 敵だらけの X-MEN に勝機はあるのか

f:id:keiyamamoto413:20190523155546j:plain

これまで何度も人類から危険視されながら、平和を守り共存の姿勢を取り続けていた X-MEN。しかし彼らの中からダーク・フェニックスという危険な存在が出たことで再び敵視されることに。そんな状況で最強のパワーを誇るダーク・フェニックスに勝てるのか?

 

4. 監督にとって念願のリベンジ作品

f:id:keiyamamoto413:20190523155818j:plain

サイモン・キンバーグが初めてシリーズに関わった「X-MEN : ファイナル ディシジョン」もダーク・フェニックスを扱っていた。しかし制作のごたごたからミュータント治療薬のエピソードが加えられ中途半端な印象になってしまった。したがって本作は彼にとっては念願の仕切り直しとなり、よりこのテーマが深く描かれている。

 

スポンサードリンク

5. 主要メンバーが死亡する!?

f:id:keiyamamoto413:20190523155705j:plain

監督は『今回の作品は X-MEN 映画で最もダークな作品になる』という発言で、ショッキングな展開になることを示唆している。それは主要メンバーが物語の半ばで亡くなってしまうことなのだ。予告編に葬儀のシーンが描かれていることでそれは明らか。しかも、メンバーからはさらなる犠牲者が出る可能性もあるのだという...。

 

6. 原作は人気エピソード

f:id:keiyamamoto413:20190523155839j:plain

原作でも人気のエピソード「ダーク・フェニックス・サーガ」を基に、X-MEN の中心メンバーであるジーン・グレイにスポットを当てた作品。彼女の人格の中に眠るダークサイドである "ダーク・フェニックス" が目覚め、地球の全生命体の脅威になった時、はたして X-MEN の選択は?

 

X-MEN Q & A

Q1:「アベンジャーズ」とは別のもの?

別物です。同じマーベルの原作で、コミックでは接点はありますが、制作スタジオの権利の問題により、映画の世界では今のところ交わりはありません。

 

Q2:ミュータントにはどんな特殊能力があるの?

個々により異なる能力を持っています。ある者はテレパシー、ある者はテレキネシスというように、それぞれの能力が個性となります。

 

Q3:寄宿学校みたいな施設、あれは何?

チャールズが設立した "恵まれし子らの学園" です。孤独や迫害に苦しむ若いミュータントの教育の場で、X-MEN の拠点でもあります。

 

Q4:プロフェッサーX はなんで車椅子生活を?

最愛の女性をかばい、銃弾を体に受けたためです。詳しくは「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」を。

 

Q5:プロフェッサーX にはなぜ髪の毛がないの?

最強のアポカリプスが彼の能力を取り込もうとしたためです。詳しくは「X-MEN:アポカリプス」を。

 

Q6:マグニートがヘルメットをかぶっているのは?

宿敵チャールズに自分の考えを読まれないためです。特殊な配線が施されており、テレパシーを遮るとのこと。

 

Q7:「X-MEN」シリーズはこの後も続くの?

現行のキャストでは「ダーク・フェニックス」が最後となります。次作があるとすれば、一から新たなドラマを作ることになるでしょう。

 

「X-MEN」から生まれた映画 & TV

デッドプール

日本でも人気の「デッドプール」だが、実はデッドプールは X-MEN ワールドの住人で、「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」に初登場。身勝手かつマイペースな性格で、X-MEN への参加を執拗に断り続けている。

keiyamamoto413.hatenablog.com

 

TV シリーズ

f:id:keiyamamoto413:20190622124522j:plainf:id:keiyamamoto413:20190622124552p:plain

X-MEN の次世代となる若きミュータントたちのサバイバルを描いた TV シリーズ「The Gifted / ザ・ギフテッド」は好評を受け、シーズン 2 が制作された。他に、チャールズの息子の苦悩を描いた「レギオン」もある。

 

『The Gifted / ザ・ギフテッド』は Hulu でご覧いただけます!

f:id:keiyamamoto413:20190622124930j:plain

 

Hulu 4つのポイント

1、人気映画・ドラマ数千時間以上!!

海外ドラマシリーズをはじめ、邦画や、
昔懐かしの長編映画や韓国テレビ番組など
数千本以上のコンテンツが満載です!


2、マルチデバイス対応で、いつでも・どこでも、視聴できる!

PC、テレビ、スマートフォンなど、様々なデバイスに対応!
テレビで見始めた動画のつづきをスマートフォンで楽しめます!


3、まるで映画館!驚きの高画質!

インターネット接続環境に合わせて配信画質を
調整しているから、お家でも、外出先でも、
迫力の映像が楽しめます!


4、無料お試し期間が終わっても、月額933円で全て見放題!

無料お試し期間が終わっても、全てのコンテンツが、
月額933円で見放題!月に何本もレンタルする方は
huluがおトクかも!? もちろん、
いつでも無料で解約できるので、安心してご利用いただけます。

下記の画像から登録可能でございます。

hulu

Hulu 無料トライアル

 

X-MEN の映画からこんな人気スターが出ている!

「X-MEN」シリーズの最大の出世頭は、なんといってもウルヴァリン役のヒュー・ジャックマンで、本作によって大ブレーク。

f:id:keiyamamoto413:20190622125358j:plain

 

また、ストームに扮したハリー・ベリー、

f:id:keiyamamoto413:20190622125538j:plain

 

ミスティーク役のジェニファー・ローレンスはレギュラー出演中にアカデミー賞女優となって一気にスターダムへ。

f:id:keiyamamoto413:20190622125609j:plain

 

さらに、ビースト役のニコラス・ホールトが出演中に売れっ子になり、

f:id:keiyamamoto413:20190622125645j:plain

 

「X-MEN:アポカリプス」に出ていたベン・ハーディーが「ボヘミアン・ラプソディ」で大ブレークするなど、

f:id:keiyamamoto413:20190622125731j:plain

スターのキャリアアップを促すシリーズとしても知られている。

 

スポンサードリンク

X-MENの全てを知るサイモン・キンバーグ監督が熱く語る!

f:id:keiyamamoto413:20190523160012j:plain

⼈類を救う戦いから10年。巨⼤な脅威・アポカリプスへの壊滅的な⼀撃を与えたのは、サイコキネシスとテレパシーの特殊能⼒を持つX-MENのメンバーであるジーン・グレイだった。しかしジーンは、宇宙ミッションでの事故が原因でダークサイドが増殖し、内に封じ込められていたもう一つの人格<ダーク・フェニックス>を解き放ってしまう。そして訪れる、世界の危機。全宇宙の破滅を⽌めるため、X-MENがジーンの〈悪〉に⽴ち向かう。

『X-MEN:ダーク・フェニックス』の原作「ダーク・フェニックス・サーガ」は、1980年代の初頭を飾った重要エピソードであり、現在でも半世紀に及ぶ『X-MEN』の歴史の中でも代表的な、不朽の名作として知られる。シリーズ中ではもちろん「アベンジャーズvs.X-MEN」など、その後のアメコミ界隆盛の礎となった伝説的作品であることから、映画化への期待が最も高かった。今回、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』以来シリーズ全作品のプロデューサーを務め、満を持して初監督作に挑んだX-MENのすべてを知る男、サイモン・キンバーグが、自身もかねてからファンだったという原作について語るコメントが到着した。

監督はまず「私にとって、ダーク・フェニックスはX-MEN史上というか、あらゆるコミック史の中で特にお気に入りのコミックだった」と、自身も「ダーク・フェニックス・サーガ」のファンであったと明かす。さらに「今回、このシリーズのために脚本を書き、製作をするというすばらしいチャンスを手にしたが、ストーリーテラーとしての私の究極の目標は、以前からずっと、いつの日か監督をすることだった。もしスーパーヒーロー映画を監督することになったら、“ダーク・フェニックス”を第一選択肢にするつもりだった」と、「ダーク・フェニックス・サーガ」を題材とした作品について、以前から監督作としての構想があったと語る。

監督するにあたって「今までの作品とは違って、オリジナルのコミックにもっと寄り添った忠実な形で、ダーク・フェニックスのストーリーを考えることから始めた。そうして、自分なりの作り方を感触で分かるようになった。考えるのではなく、映画にする方法を感じとして理解したという意味だ」と、製作や脚本の経験から、これまとは違う独自の演出スタイルを確立した。

「もっとキャラクターを中心にして、ジーンがダーク・フェニックスに変身することに焦点を当てるやり方にした。当然ながら、これは非常にSF的であると同時に、地に足がついたリアルなものにしなければならなかった。でも、これは自分を制御できなくなる人の話であって、その人の身近な家族への影響を描いた感じにする必要があった。そして、この家族はたまたま、スーパーパワーを持ったX-MENと呼ばれる人たちなんだ」と、彼らの物語をスーパーヒーローの遠い話だととらえずに、家族や仲間という非常に身近なテーマをリアルに感じてほしいと強調している。

マーベル史上最高のコミックを基に、史上最強のヒーロー、ダーク・フェニックスが覚醒する『X-MEN:ダーク・フェニックス』はシリーズ最終章として壮絶なクライマックスを迎えることになる。仲間として戦ってきたジーン・グレイの悪=ダーク・フェニックスに立ち向かうX-MENたち。果たして彼らは、無事に彼女の暴走を阻止することができるのか?

(SCREEN ONLINE から抜粋)

 

『X-MEN : ダーク・フェニックス』観に行ってきた感想

一番最初に感じた素晴らしい部分は、なんと行っても最新技術の演出、かっこよいですね!私の大好きな、会心の一撃や好プレーの戦いの一瞬をスローで演出するあの流れ最高でした!

ジーンをなんとかみんなで、悪い方向にいかないように助けようとする姿に感動しましたね!

現実の社会でも、本当に自分の家族が変な方向にいったら自分を犠牲になってまでも助けようとしますか?と、良くないニュースが増えている世界に対して、メッセージを伝えてるのではないでしょうか?

あとは全体的に見て最後疑問が残りました。

最後、チャールズとエリックが仲良くなってチェスをしますし、チャールズは学校の校長引退してるし、レイブン、ジーンに殺されるし、さらにシーンもフェニックスになって死んじゃう。。。

あれ?X-MEN って現在の時系列って、過去の話を続けているのでは?

最初の X-MEN の話とつながらない!

そう思ったのは多分、私だけではないだろうと思い

そのからくりをここで解説していきたいと思います!


全体的な感想はやはり大好きな仲間が自分の犠牲を払っても助けるテーマ!大好物なので素晴らしい話の流れでした!


そして X-MEN ありがとう!

長かった戦いに終止符を打ちましたね!

MARVEL vs CAPCON のゲームもよくやっていました!


ただ、今後 X-MEN という流れはないですが、次の世代の

『ニュー・ミュータンツ(原題)』(2020年公開予定)』と

デッドプールの『X-FORCE』の噂、

一体どうなんでしょうか?

まだまだ、続く MARVEl映画の快進撃!楽しみです!

 

過去の 『X-MEN』シリーズを見る!

f:id:keiyamamoto413:20190523160603j:plain

 以下からU-NEXTで無料で視聴可能です!

 

◆31日間無料トライアルの特典◆

 

【1】見放題作品が31日間無料で視聴可能です!一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。

最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

【2】600円分のポイントプレゼント!(このポイントを使用して新作が見れます!)
DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や
最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

 

【3】追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

 

U-NEXT

U-NEXT 無料トライアル