KEI YAMAMOTO が KEY になった KOTO

会社員している傍ら音楽制作のお仕事もしております。 たまにDj活動しております。 このブログは自分がとにかくKEYになったKOTO(気になった事)をどんどん書いていこうと思っております! その情報がみなさんの日々の生活に楽しいオプションとしてひとつでも増えたらいいなと思っております。ぜひとも今後とも応援をよろしくお願いします。

【動画配信サービス (VOD)】動画配信サービス (VOD) 満足度 人気ランキング 2019年はこうだ!

f:id:keiyamamoto413:20190413140449j:plain

映画やドラマに関してブログを書いていますが、文章の間にちょくちょく宣伝が入る動画配信サービス。

もう、皆さんはすでに知っていると思いますが、どの動画配信サービスがいいの?どこがどう違うの?と迷っている方、結構いらっしゃると思います。

実は、動画配信サービスの会社によって特徴が様々です。

そこで、今回はその違いもしっかり調査した結果と、自分が使用してみた感想も書いていきたいと思います!

 

スポンサードリンク

目次

 

VODとは (動画配信サービス) とは?

f:id:keiyamamoto413:20190413141259j:plain

動画配信サービスの事を、Video On Demandの略でVODと言われております。

簡単に言うと、映画・ドラマ・アニメ・テレビ番組を観られる映像配信サービスです。スマホやタブレット、受像装置を取り付けたTVなどを媒体に
映画やドラマ、アニメなどのデジタル映像を、好きな時に何回も観ることができます。(一部、制限あり)
2011年以降に海外VODが参入されてから日本でも成長をはじめ、スマホやタブレット市場の拡大に伴い、成長率を順調に伸ばしています。
配信される映像は、映画やドラマなどが多いですが、
最近では独自番組を制作して配信するVODも増えてきています。
海外VODは独自コンテンツを多く入れているところが多く、
サービス間の差別化を図りやすくなっています。

 

VODサービスには2種類の課金方式があります。

f:id:keiyamamoto413:20190413141938j:plain

定額制:月額料金を払い、決められた範囲のコンテンツが利用し放題になる、いわゆる「見放題」サービスです。月額の価格帯は 500 円 〜 1,000 円が多いです。

 

PPV:1番組ごとに料金を支払って観るサービスです。
PPV(ペイ・パー・ビュー)
配信されるコンテンツは、PPV限定のものであったり、見放題コンテンツに開放される前の最新の映画などです。

 

※ 電子書籍の配信サービスもあります。

国内向けのVODサービスに多くみられるのが、電子書籍の配信です。
新聞や雑誌、小説、漫画など、動画コンテンツにも引けを取らない豊富なバリエーションとなっています。
動画と同じくスマホ・タブレットでの利用がしやすいため、どちらも高い利用率になっています。
月額で読み放題という方式や、動画コンテンツで貯まったポイントで利用という方式をとっているサービスが多く、動画との連携した利用が可能になっています。

スポンサードリンク

 

動画配信サービス (VOD) 人気ランキング 6位~1位

※ 得点はVOD比較サイト「国境を越えたい」の比較結果をもとに、「家電批評」の編集部と私で独自にポイント化したものです。作品のポイントは知名度の高い作品の取扱が多いほど得点が高くなります。

 

6位 Paravi (Premium Platform Japan)

f:id:keiyamamoto413:20190413142936j:plain

月額▶999円(税込)[完全見放題]

 

TBSとテレ東が運営に関わっているので両局のドラマなどが充実。ただ他サービスに比べ、作品数は少なく、今度の進化に期待です。

 

評価ポイント

  • 4 pt / 最新作:毎月約 30 作品
  • 4 pt / オリジナル作品:約 200 作品
  • 0 pt / 海外ドラマ・映画:約 1050 作品
  • 10 pt / 国内ドラマ・映画:約 1400 作品
  • 6 pt / 韓流ドラマ:約 50 作品
  • 4 pt / アニメ:約 200 作品
  • 6 pt / バラエティ・お笑い:約 150 作品
  • 6 pt / ダウンロード
  • 6 pt  料金
  • 4 pt / その他・機能性
  • 合計 50 pt / 100 pt

 

5位 dTV (NTTドコモ)

f:id:keiyamamoto413:20190413144535j:plain

月額▶540円(税込)[一部新作は有料]

 

オールジャンル安定していて、作品本数約12万本と多いです。ただライブ映像などもこの数に含まれます。540円と安いのが最大の強み!

 

評価ポイント

  • 6 pt / 最新作:毎月約 100 作品
  • 6 pt / オリジナル作品:約 500 作品
  • 6 pt / 海外ドラマ・映画:約 3500 作品
  • 6 pt / 国内ドラマ・映画:約 4300 作品
  • 6 pt / 韓流ドラマ:約 500 作品
  • 6 pt / アニメ:約 700 作品
  • 4 pt / バラエティ・お笑い:約 300 作品
  • 4 pt / ダウンロード
  • 10 pt  料金
  • 0 pt / その他・機能性
  • 合計 54 pt / 100 pt

パイレーツオブカリビアン

 

4位 Amazon プライムビデオ (Amazon)

f:id:keiyamamoto413:20190413145420p:plain

月額▶500円(税込)

年間プラン▶4900円(税込)

2019年5月17日以降料金改定 [完全見放題]

 

日本でもっともメジャーといえるVOD。とにかく安すぎと思っていましたが、2019年4月12日に Amazon プライムの会費の値上げがありました。残念...。

それでもまだ他と比べたら安いので問題ないと思います。

さらに、バラエティのオリジナル作品も人気で、初VODという人も利用しやすいです。結構メジャーの芸人さんが地上波ではできない内容をネットを通じておもしろ事たくさんやってます!オススメです!

 

評価ポイント

  • 0 pt / 最新作:なし
  • 10 pt / オリジナル作品:約 450 作品
  • 4 pt / 海外ドラマ・映画:約 3600 作品
  • 4 pt / 国内ドラマ・映画:約 4000 作品
  • 4 pt / 韓流ドラマ:約 400 作品
  • 4 pt / アニメ:約 1000 作品
  • 7 pt / バラエティ・お笑い:約 1200 作品
  • 6 pt / ダウンロード
  • 10 pt  料金
  • 6 pt / その他・機能性
  • 合計 55 pt / 100 pt

 

スポンサードリンク

3位 Netflix (Netflix) :オリジナル作品が神レベル!便利な機能も大充実!!

f:id:keiyamamoto413:20190413150706j:plain

月額▶1296円(スタンダードプラン 税込)[完全見放題]

 

オリジナル作品が豊富

世界一のVODサービスとして知られる大手が 3 位。オリジナル作品も超ハイレベルで話題になっています。10秒早送りなど、細やかな機能もあり、使い勝手が優秀です。

 

見られる作品例

『ストレンジャー・シングス』『ROMA』『DCコミック系の海外ドラマ』などオリジナルコンテンツ

 

評価ポイント

  • 0 pt / 最新作:なし
  • 10 pt / オリジナル作品:約 1000 作品
  • 6 pt / 海外ドラマ・映画:約 1200 作品
  • 4 pt / 国内ドラマ・映画:約 600 作品
  • 6 pt / 韓流ドラマ:約 150 作品
  • 6 pt / アニメ:約 200 作品
  • 4 pt / バラエティ・お笑い:約 250 作品
  • 10 pt / ダウンロード
  • 4 pt  料金
  • 10 pt / その他・機能性
  • 合計 60 pt / 100 pt

 

2位 Hulu (H.J):国内ドラマだけじゃない、海外番組もリアタイ配信

f:id:keiyamamoto413:20190413151948p:plain

月額▶1007円(税込)[完全見放題]

無料期間 / はじめの2週間

 

国内も海外も強い!

日テレの子会社なので日テレのドラマやアニメ、バラエティが多いのが特徴です。加えて、FOXチャンネルなどをリアルタイムで配信するなど、海外コンテンツも抜かりなし。すべて見放題なので、気楽に使えて満足度が高いサービスです。また、そこまで海外ではそんなにヒットしていない海外ドラマもたまに配信されていて見てみると日本人にとっては非常に面白かったり、海外でのバラエティもあるので見ている番組のジャンルの視野がhuluによってかなり広がりました。

 

見られる作品例

ドラマ:『白衣の戦士』『向かいのバズる家族』『あなたの番です』など 

海外ドラマ:マーベル系海外ドラマ。スーパーガール、フラッシュ。

バラエティ:『今夜くらべてみました』

アニメ:『ジョジョの奇妙な冒険』『キングダム』

 

評価ポイント

  • 6 pt / 最新作:毎月約 50 作品
  • 4 pt / オリジナル作品:約 50 作品
  • 10 pt / 海外ドラマ・映画:約 900 作品
  • 6 pt / 国内ドラマ・映画:約 800 作品
  • 4 pt / 韓流ドラマ:約 100 作品
  • 4 pt / アニメ:約 300 作品
  • 10 pt / バラエティ・お笑い:約 150 作品
  • 6 pt / ダウンロード
  • 6 pt  料金
  • 6 pt / その他・機能性
  • 合計 62 pt / 100 pt

hulu
Hulu 無料トライアル

 

1位 U-NEXT (U-NEXT):コンテンツ数 9 万オーバー、ほかの倍払う価値大アリ!

f:id:keiyamamoto413:20190413153352j:plain

月額▶2149円(税込)[一部新作は有料]

無料期間 / はじめの31日間

 

見られる作品例

『ウォーキング・デッド』シリーズ、マーベルシリーズ、ハリーポッターシリーズ『銀魂2』など最新作多し

 

 新作だらけ、だから見たい作品が多い

なんと 9 万超えと圧倒的なコンテンツ数を誇る U-NEXT が文句なしのベストVODです。月の支払いは 2149 円とちょっと高めですが、実は毎月 U-NEXT ポイントというポイントがもらえて、これで有料コンテンツを見ることも可能とお得。作品数が多いだけでなくいろいろな局のドラマ、映画、アニメとオールジャンルそろっているのも魅力で、とにかく網羅的に充実しています。新しい作品が多いので、VOD によくある「一度、二度見た作品ばかり」ということもありません。サイトを開いてすぐに「あ、これ見たい」が目に入ってくる感動は U-NEXT ならではです。

 

評価ポイント

  • 10 pt / 最新作:毎月約 100 作品
  • 0 pt / オリジナル作品:なし
  • 6 pt / 海外ドラマ・映画:約 5500 作品
  • 10 pt / 国内ドラマ・映画:約 3800 作品
  • 10 pt / 韓流ドラマ:約 800 作品
  • 10 pt / アニメ:約 2400 作品
  • 4 pt / バラエティ・お笑い:約 1900 作品
  • 10 pt / ダウンロード
  • 0 pt  料金
  • 10 pt / その他・機能性
  • 合計 70 pt / 100 pt

韓流LP

U-NEXT 無料トライアル 

 

現在の動画配信サービスに関して

ここ数年でテレビの見方も大きく変わりました。VOD (ビデオ・オン・デマンド) で動画を楽しむ人が急増、もはやそれが当然の時代。そんな中、Netflixのオリジナル映画『ROMA』があらゆる映画賞を総ナメし話題になっています。最近はVODのオリジナナル作品が大注目です。

個人的には『ミス・シャーロック』がオススメですね。

huluオリジナル作品ですが、非常に主人公の雰囲気が竹内結子とリンクしていて面白いです。謎がまた謎を呼ぶ、サスペンス・ドラマになっております。

↓画像をクリックすると以前記載したミス・シャーロックのブログへ飛びます。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/keiyamamoto413/20180609/20180609212109.jpg

しかし、今回のランキングで1位となったのは意外にもオリジナルコンテンツがない U-NEXT でした。1位の理由は圧倒的なコンテンツ数!9万以上の作品数で、手薄なジャンルがありません。新作も多く、VODに求める要素を満たしています。使ってみると見たい作品ばかりがあることに感動するはずです。海外ドラマの最新シリーズや国内各局のドラマ、新作映画、時間つぶし用ではなく、贅沢な動画タイムを楽しめること確実。オリジナル作品のなさを補ってあまりある内容です。月 2000 円弱と高いことが玉にキズですが、おいうんとがたまる仕組みで有料コンテンツもお得に楽しめます。

2位は日テレ作品に強い hulu。ドラマやバラエティが大充実ですが、実は海外チャンネルのリアルテイム配信もあります。

すべて見放題なので、見ていたドラマが途中から課金、なんて残念な思いもしません。3位は上記した通りオリジナル作品が話題の Netflix。オリジナル作は、今後もエンタメ業界を引っ張っていく可能性大です。VOD最大手だけあって、とにかく使い勝手がいいのも魅力といえます。

人により、好みが違うジャンルではありますが VOD 選びに迷ったら上位のものから試してみてください!

 

スポンサードリンク