KEI YAMAMOTO が KEY になった KOTO

会社員している傍ら音楽制作のお仕事もしております。 たまにDj活動しております。 このブログは自分がとにかくKEYになったKOTO(気になった事)をどんどん書いていこうと思っております! その情報がみなさんの日々の生活に楽しいオプションとしてひとつでも増えたらいいなと思っております。ぜひとも今後とも応援をよろしくお願いします。

【芸能】2018年までの不倫をしていた芸能人をまとめてみました。

f:id:keiyamamoto413:20190112140655j:plain
不倫は本来、倫理から外れたこと、人の道から外れたことを意味します。
日本の法律上、正しくは「不貞行為」(貞操義務の不履行)とされます。
一夫一婦制の結婚制度から外れた男女関係、配偶者のある男性または女性が配偶者以外の異性と恋愛し、性交渉を行うことを指して用いられます(反対に配偶者のいない男性や女性が、配偶者がいる異性と性交渉を行う場合も含む)。

まとめると、

  • 夫婦がお互いに、他の異性と性的交渉を持たない義務に反する行為。
  • 一度きりの性的交渉も不貞行為とされるが、反復的に行っていることが必要。
  • 男女間の密会が性的交渉を伴わない場合は「不貞行為」にはならない。

そんな不倫ブームの火付け役となった、また【ゲス不倫】の言葉の生みの親、最近では2016年からベッキー&川谷絵音ではないでしょうか?

そんな不倫に関して私は2017年までのまとめた記事を書いたものですから、今回は2018年の間に芸能人はどれだけ不倫が公開されたのか?を記事にまとまてみました!

民衆娯楽となったこのジャンルもそろそろ潮時になるかなと思っていましたが、次々にでてくる不倫報道!

不倫報道はこれからも国民の中で、民衆娯楽として生きていくジャンルだと思われます。

そんな下世話な情報を今回も調べていきます!

 

スポンサードリンク

 

目次

 

不倫にまつわる内容

生物にとってパートナー以外との性交渉は日常茶飯事

f:id:keiyamamoto413:20190112142509j:plain

哺乳類の中で、一夫一婦制=単婚を取っている種は全体のわずか3%とされている。一方、鳥類は種全体の90%が社会的に単婚とされているが、性的には極めて乱脈であり、多重交尾やつがい外交尾は日常茶飯事である。「一夫一婦制を取っている29種の鳥のうち、種によっては、ヒナの70%以上が妻の浮気の子」というデータも出ている。生物の世界では「不倫」は当たり前なのだ。

多くの動物の交尾は数秒〜数十秒程度しかかからないので、人間のようにわざわざ人目を忍んでホテルに行ったり、時間差で退社したり、温泉旅行に行ったりする手間もかからない。パートナーの見ていない隙、縄張りの外の藪の中で、サッと済ますことができる。(笑)

 

【不倫】と言う言葉、実は比較的最近使われるようになった言葉である。

f:id:keiyamamoto413:20190112143003j:plain

実は「不倫」という言葉が現在のような意味で使われるようになったのは、比較的最近である。1957年に三島由紀夫の小説『美徳のよろめき』が出版された際は「よろめき」という言葉が流行った。

1983年にTBSのテレビドラマ『金曜日の妻たちへ』が人気を博し、既婚者の婚外での恋愛やセックスを表す意味での「不倫」という言葉が世間的にも定着した。

「浮気」という軽い言葉では表現したくないが、「純愛」と呼ぶのも無理があるので、それなりに誠実な関係であることが感じられる、良くも悪くも曖昧な言葉として「不倫」が用いられたのだろう。

1993年の日本テレビのドラマ『ポケベルが鳴らなくて』では、主人公と不倫相手の女性が当時浸透期だったポケベルで連絡を取り合う様子が描かれていた。以降、不倫のために用いられるツールは、

ポケベルから携帯電話、出合い系サイト、スマホ、SNSと進化していく。

この数十年間、不倫はメディアによって喚起され、大衆娯楽として消費され続けている。しかし、不倫に対する個人的・社会的な防衛策が確立していない中で、ドラマや小説のネタとして不倫を消費し続ける社会は、お世辞にも健全とは言い難いだろう。

 

拷問しても不倫は撲滅できなかった

f:id:keiyamamoto413:20190112145004j:plain

歴史的な視点から見ると、古今東西の社会で不倫を禁止・撲滅するために様々な試みが行われたものの、それらの大半が失敗に終わってしまったことがわかる。

 

日本では、明治時代の旧刑法から、不倫は姦通罪(かんつうざい)として罰せられることがありました。
姦通罪とは、婚姻して配偶者のある者が他の者と姦通(社会的、道徳的に容認されない不貞行為・性交渉を指す)することにより成立する犯罪です。

明治1880年から布告され、刑は死罪にも及ぶ重罪で協力者もまた中追放か死罪とされました。しかしこれは「夫があって不貞を働いた妻」のみが罰せられるという、女性だけに限定されたものでした。
当時、既婚女性の不倫は犯罪扱いだったのです。

では逆に、既婚男性の不倫の場合はどうでしょうか。
男性の不倫は、何のお咎めもありませんでした。これには江戸時代から始まる吉原の存在が関わっているのかもしれません。

しかし第二次世界大戦後の1947年、日本国憲法で男女平等が定められ、姦通罪は同条に違反するとして廃止されました。

(オハラ調査事務所より抜粋)

 

婚外セックスに対しては、洋の東西を問わず、離婚や共同体からの追放だけでなく、性器切除、手足や耳鼻の切断、公開の鞭打ち刑、石打ちによる死刑、絞首刑、銃殺、水死刑、火刑などなど、目を覆いたくなるような残虐な刑罰が行われてきたが、それでも不倫に走る人は後を絶たなかった。不倫の情熱や衝動は、法律も宗教も社会規範も軽々と飛び越えてしまうのだ。

 

『はじめての不倫学』
コンテンツ提供元:光文社

 

2018年に不倫した芸能人、気になるランキング

女子SPA!から30~40代の女性100名にアンケートを実施し、「2018年で不倫報道された有名人のうち“ひどい”と思った不倫」を選んだ結果を元に情報を集約してみました!

 

スポンサードリンク

10位 華原朋美と森和彦会長 / 池谷直樹と元新体操選手 6.50%(同率)

f:id:keiyamamoto413:20190112144504j:plain

2018年7月17日、歌手の華原朋美(43)が自身のツイッターやインスタグラム、ブログを一斉に閉鎖した。

華原は7月6日発売の『FRIDAY』で、飯田グループホールディングスの代表取締役会長である森和彦氏(73)との不倫疑惑が報じられていた。同誌には2人が腕を組み飲食店から出てきたところや、買い物をして相合い傘で歩く様子などの写真も掲載しているが、華原は「お父さんのような存在ですから…」と語っており、森氏側も「会社ぐるみのおつきあいをしているだけ」とコメント。

報道後の世間の反応を見ていると、30歳も年上の既婚者とつきあうなんて「朋ちゃん、どうしたの」といった声も。

タニマチ(後援者)なのか愛人なのかと囁(ささや)かれもしたが、真相はわからないままであった。


そんな中、華原が15日のインスタグラムに「沢山のスタッフの皆さまやファンの皆様に支えていただいてもらい応援してもらって… つくづく思うの 私はしあわせ。ありがとう。でも…そろそろ… 私は私の幸せを考えたいな… 華原朋美の幸せではなく…」などと投稿。

不倫疑惑報道との関連はまったく不明だが、意味深なメッセージから2日後突然のSNS閉鎖には、「まさか、また失恋でダメになったのでは……」という心配の声も上がっている。

 

f:id:keiyamamoto413:20190112144628j:plain

1月26日発売のフライデーによると、池谷さんと不倫関係が疑われる女性は、池谷さんが主宰する団体「サムライ・ロック・オーケストラ」に所属する、25歳の美人パフォーマー・A子さんだと言います。

またA子さんについては、元・新体操選手であるとも記されています。

 

A子さんは、2015年に「サムライ・ロック・オーケストラ」に入団し、翌年から池谷さんと親密な関係になったそうです。

二人は交際するようになってから、常にベッタリだそうで、公演などで地方に行く時も、池谷さんはA子さんを連れていき、夜はホテルの同じ部屋で、共に過ごす事が多いと言います。

さらに、池谷さんはA子さんを寵愛するあまり、舞台でもヒロイン役に抜擢し、真面目に稽古しているパフォーマー達からは、不満も挙がっているそうです。

 

 8位 桂文枝と8年交際の「日本舞踊の先生」 / 高橋由美子と実業家 9%(同率)

f:id:keiyamamoto413:20190112145219p:plain

桂文枝師匠は74歳。

それに、記事の内容によると、愛人の女とは8年前から不倫関係にあったとか。

お相手の女性の名前は仮名ですが、『夏目恵美子』さんとされています。

年齢は公開されていません。

週刊新潮によると、『夏目恵美子』さんとは2008年に出会い、大阪の演芸場『天満天神繁昌亭』に恵美子さんがお客さんとしてきた時に出会ったのがきっかけとのこと。

一緒に写真を撮り、仲良くなって、後日『天満天神繁昌亭』訪れると、文枝さんの部屋(会長室)に通され、その後、家に行くまでの仲になったとか。

家に行くと、マッサージやら添い寝やらをしていたとされています。

そんな中、

『将来は一緒に住んで、俺の介護をしてほしい』

『最期ぐらいは恵美子がいいんだ』

と、桂文枝さんは話していたとか。

 

f:id:keiyamamoto413:20190112145859j:plain

同率の8位の高橋由美子(44)は、『週刊文春』(文藝春秋/3月22日号)で妻子ある飲食店経営者との「ラブホテル不倫」を報じられました。

文春の直撃に「飲み友達です」と不倫を否定しましたが、その後、所属事務所が、ラブホテルに行った事実を認めました。

かつては、「20世紀最後の正統派アイドル」と言われていた高橋由美子。不倫騒動後、所属事務所との契約も解除されてしまいました。

 

6位 白濱亜嵐(EXILE)とLA現地在住人妻 13%

f:id:keiyamamoto413:20190112150244j:plain

5月3・10日号の『週刊文春』で、『EXILE白濱亜嵐「LA禁断愛」と「口止め料300万円」』と報じられた。昨年、仕事で訪れていたロサンゼルスで、人妻と知らずに白濱亜嵐が現地在住の日本人の女性と関係をもっていたという。その後、女性の夫にその件がバレて暴力沙汰となり、結局、白濱亜嵐の所属事務所が現地で300万円を支払ったとか。これが手切れ金なのか口止め料なのかは定かではない。

不倫を精算するとき、有名人の手切れ金、口止め料というのはいったい、どのくらいなのだろうか。記憶に新しいところでは、アメリカのトランプ大統領が不倫相手のモデルに約1400万円を支払ったと報じられている。それにもかかわらず今年初め、そのモデルは雑誌のインタビューで不倫の内容を暴露している。(笑)

日本では2年ほど前、あるJリーガーが不倫相手に20万円を支払おうとして彼女が週刊誌に暴露、その後200万円を打診されたなどというニュースもあった。

 

スポンサードリンク

5位 後藤田正純衆議院議員と一般女性 19%

f:id:keiyamamoto413:20190112150658j:plain f:id:keiyamamoto413:20190112150845j:plain

自民党の後藤田正純議員は、女優の水野真紀さんと結婚したことでも話題となった政治家です。美人女優を嫁にしたものの、水野真紀さんだけでは満足できなかったのか、銀座のホステスと親密な関係であることが「フライデー」に報じられました。以下にまとめていた情報を見つけたので転載します。

1. 奥さんが女優の水野真紀さん

なんと、後藤田正純議員の妻は美人女優として絶大な支持を得ている水野真紀さん(48歳)。現在は本名の後藤田由紀という名になり、政治家の妻として後藤田正純議員を支えている。女優を妻にするとは、やはり魅力的な男性なのだろう。

2. 大叔父は警察庁長官というエリート家系

実は後藤田正純議員の家計は超エリートで、大叔父は警察庁長官や内閣官房長官などで活躍した後藤田正晴(91歳没)。後藤田正純議員は自由民主党副幹事長であり、自身もエリートコースを歩んでいる。

3. 高級クラブのホステスと不倫してしまう

あまりにも魅力的な後藤田正純議員は、多くの女性にモテモテだ。高級クラブの20代ホステスと不倫関係となり、抱擁や接吻などの写真が週刊誌記者に激写された。これにより後藤田正純議員は自民党内役職を失職することになった。

4. 女性宮家の創設に賛成

後藤田正純議員は女性宮家に賛成する姿勢を示しており、他の部分においても女性の見方を強くアピールしている。一部では、女性の社会進出に勢いをつけた政治家としても知られているようだ。

5. 無類の女好き

大半の男性は女性が好きだが、後藤田正純議員は無類の女好きとの情報がある。あまりにも女好きのため、妻以外の女性にも手を出すなどトラブルも多いのだとか。ホステスとの不倫騒動でスキャンダルになるのも仕方がない!?

6. 公職選挙法違反の買収容疑で関係者逮捕

かつての衆院選で、公職選挙法違反の買収容疑で関係者が逮捕された。逮捕者は後藤田正純議員の運動員であり、いっさいの責任がないとは言い切れないのが事実だ。しかし2018年は、女性関係以外はクリーンな政治をしていると思われる。

7. 女性に路上でチューするほど情熱的

後藤田正純議員が妻以外の女性と路上でチューしている写真が週刊誌などに掲載され、拡散し、恥ずかしい状況になったことがある。しかし妻の水野真紀さんは政治家の妻であり、ちょっとした不倫やチューでは動じない姿勢のようだ。

8. 議員宿舎をラブホテル代わりに使用していたらしい

赤坂の衆議院議員宿舎に女性を連れ込み、いわゆるラブホテル代わりに使用していた可能性が浮上している。確かに議員宿舎は関係者ならば議員以外も入れるが、高級クラブのホステスが不倫をするため入れるとは驚きである。

 

4位 水泳・岩崎恭子と一般男性 19.5%

f:id:keiyamamoto413:20190112151719j:plain

「いままで生きてきたなかで、いちばん幸せです」の名台詞でおなじみ、バルセロナ五輪200メートル平泳ぎの金メダリストの岩崎恭子元選手(40)が、50代の一般男性と不倫していると報じたのは『FLASH』(光文社/11月20日号)。

金髪のカツラとサングラスで変装して手つなぎ公園デートをしている姿や、タクシーの後部座席で、不倫相手の男性に身を乗り出して、情熱的なキスを交わしている様子が激写され、熾烈(しれつ)なインパクトを残しました。

報道を受けて岩崎恭子は自身のブログで「私がこの男性と恋愛関係にあったことは概(おおむ)ね相違ありません」と認めつつも、不倫相手との交際解消、そして夫である齊藤祐也・元ラグビー日本代表との離婚を発表しました。

 

3位 小泉今日子と豊原功補 29.5%

f:id:keiyamamoto413:20190112152021j:plain

2月に、自身のホームページで所属事務所からの独立を発表した小泉今日子(51)。同時に、かねてから交際が報じられてきた俳優の豊原功補(52)とは仕事のパートナーシップであると共に不倫関係でもあることを告白し、世間を驚かせました。

小泉今日子の告白文の中には、「豊原氏にはご家庭があります」「このようなことになりご家族にはお詫びの言葉もございません。そして今まで自らが発言しなかったことには後悔の念しかありません」と綴られていました。

また、豊原功補も自身のサイトで小泉今日子とは恋愛感情を伴った関係だと認めた上で、緊急会見を開いて、妻子への反応などについて質問されると「僕がやったことでこうなっている訳ですから、何か投げつけたい方は僕に投げつけてください」と神妙な面持ちで受け答えました。

堂々と不倫を公表した2人に世間からは「前代未聞」と賛否の声が集まりました。

 

スポンサードリンク

2位 フィギュアスケート小塚崇彦と一般女性 31%

f:id:keiyamamoto413:20190112152600j:plain

12月3日の『スポーツニッポン』で、元フジテレビの妻・大島由香里アナ(34)との別居を報じられたフィギュアスケート元日本代表の小塚崇彦さん(29)。報道後、『FLASH』(光文社)、『週刊女性』(主婦と生活社)、『週刊文春』(文藝春秋)などがこぞって、別居の原因は小塚の夜遊びが原因だと報じました。

『週刊女性』は、小塚崇彦は東京に試合や仕事で出てくる際は、決まったホテルを定宿にしていて、やんちゃそうなおじさんと一緒に女の子を持ち帰る姿が目撃されているという証言を掲載、『FLASH』は2年前から親密な女性がいて、赤ちゃんの服や、ベビーベッドがある自宅にその女性を呼び出していた、という小塚の知人の証言を掲載しています。

『週刊文春』は、女性と泊まったホテルの領収書を妻に渡して精算を要求したこともあったと報道。同誌の直撃に「勘違いされるような行動はしていたとは思う」とコメントしています。

妻へのあまりにもひどいモラハラが明るみになり、世間からは厳しい目が向けられています。

 

1位 小室哲哉と看護師 32.5%

f:id:keiyamamoto413:20190112152903j:plain

f:id:keiyamamoto413:20190112153039j:plain

1位にランクインしたのは、『週刊文春』(文藝春秋/1月18日発売号)で、クモ膜下出血で闘病中の妻・KEIKO(46)が居ながらも、看護師の女性と不倫逢瀬を繰り返していたとスクープされた小室哲哉(60)

報道を受けて、小室哲哉は釈明会見を開いて、音楽活動から突然の引退を宣言をしました。会見では、KEIKOの介護のストレスの中、看護師が精神的な支えになったことを明かしました。また、その上で、「女性として来ていただいたことは1度もない。お恥ずかしい話ですが、男性として、女性を呼び込みたいというのからかけ離れている…男女の関係はない」と断言。

しかし、その会見を受けてKEIKOの親族が、涙の会見で語られた介護によるストレスについての話は「ほとんど嘘」だと『週刊文春』で告発

また、小室哲哉ファンや、文化人たちからは「週刊文春は、小室哲哉のような稀有な才能を引退に追い込んだ責任をどうやって取る気なのか」という意見も飛び交い、小室哲哉の不倫報道をめぐる混沌とした状況がしばらく続きました。

(女子SPA!より抜粋)

 

今回小室哲哉氏の会見したことを文春砲が嘘を暴いたことに関しての記事がありましたので抜粋します。

自分でやっちゃったことだから仕方ないですな。

 

「小室哲哉のウソ」を暴いた文春砲の逆襲

小室氏のいうことは「真っ赤な嘘」だった
それが杞憂だったことを、文春は7月12日号で証明してくれたのである。タイトルは「『小室哲哉は許せない』KEIKO親族怒りの告発」

文春の巻頭のモノクログラビアに、マスクをしているが、紀ノ国屋の袋を持ち、にこやかに笑っている女性が載っている。キャプションに「私は元気です by KEIKO」とある。

彼女は膜下出血のリハビリ中で、芸能活動を休止し、音楽には興味を示さず、小学校4年生の漢字ドリルをやる程度にしか戻っていないはずじゃなかったのか。

小室の会見後、一部の識者といわれる連中が文春批判を繰り広げた。文春はそれ以降、批判に対しては真摯に耳を傾けるが、「予断なく検証取材を重ねた」というのである。

結果、小室のいうことは真っ赤な嘘だったことが、親族ならびにKEIKO本人が立証してくれたのだ。

 

漢字ドリルをやっていたのは5年以上前のこと
彼女は現在、実家のある大分県・臼杵市で暮らしている。

「六月のある昼下がり、ピンクのパンプスを履いたKEIKOは、市内の石畳の路地にいた。軽やかに歩を進めていた彼女は、出会った親しい知人に活き活きと手を振った」(文春)

彼女の親族の了承を得たうえで、知人が提供してくれたのが先の写真だそうだ。

その知人は、小室の会見での言葉は嘘ばかりで、彼女の本当の姿を伝えたかったという。

「小室さんは小四の漢字ドリルが云々、と言っていましたが、桂子(KEIKOの本名=筆者注)が漢字ドリルをやっていたのは五年以上前のこと。しかも、リハビリの一環として、試しにやったことがある程度です。それを小室さんはさも、いま彼女のために取り組ませているかのように語り、世間に“小四”という言葉を印象づけたのです」(知人)

しかし、手術直後は深刻な状態だったことは間違いない。

「小室さんと結婚していることや、父親を亡くしたことも覚えてなくて、ある日突然大好きだった父親を思い出し、ワーッと泣き出したこともあった」(同)

それでも臨床医のトレーニングを受けて懸命にリハビリに取り組み、著しい回復を遂げてきた。だが、そこに小室はほとんど手を貸していないというのである。

 

「介護をしていない」と証言するのは身内だけではない
彼女の親族のAさんも、会見にはあ然としたと、こう話している。

「桂子のサポートに疲れたと言っていますが、彼は介護らしいことは何もしていませんし、そもそも、今の彼女は要介護者ではないのです。なぜあそこまで、自分の妻のプライバシーや名誉にかかわることを、あしざまに言わなくてはならないのでしょうか」

小室は、これからは妻と向き合って生きていくというようなことをいっていたが、会見後一度も、妻の実家に行っていないという。先のAさんが話す。

「小室さんの会見以降、桂子についてご心配の声もいただきますが、桂子はおかげさまでいたって元気なんです。ひとりでよく買い物に出かけるし、地元の体操クラブにも通っています。このあいだも先生から上級クラスに誘われたほどです」

地元の音楽関係者も、KEIKOは仲間とよくカラオケボックスに行き、「天城越え」や美空ひばり、globeの「DEPARTURES」や「FACE」などを立て続けに歌うし、一人二役でマーク・パンサーのラップまでやるそうだ。

小室が介護をしていないと証言するのは、身内だけではない。

小室の元専属運転手も、「介護に関していえば、小室さんは何もしていないというのが本当のところ。食事も洗濯も体調管理も、すべてスタッフや付き人がやっていました。彼が桂子さんのためにしたことといえば、店屋物の弁当や出前を頼むことぐらいで、それすらもスタッフに命じるだけ」と話す。

一度彼女の食器を洗ったことがあったというが、何度も「僕が洗ってやったんだ」「感謝が足りない」としつこく彼女にいっていたそうだ。

 

リハビリに良いということは何もせず、昼夜逆転の生活
小室が所属するエイベックス関係者も聞き捨てならない証言をしている。彼女が倒れた時、病院は実家で養生することを勧めたそうだが、小室はなぜか「僕が面倒を見る」と拒否したというのだ。

だが、小室はリハビリに良いということは何もせず、マンションの部屋を遮光カーテンで閉め切ったまま、昼夜逆転の生活だったという。

くも膜下出血は発症すると3人に1人が亡くなるといわれ、高次機能障害などの後遺症をもたらす可能性がある。回復して社会復帰できるのは3分の1程度だそうだ。それも大事なのはリハビリで、本人の努力と周囲のサポートで劇的に回復することもある。

実際、KEIKOは劇的に回復してきているわけだが、あのまま小室の家にいたら、ここまで回復しなかったであろうことは想像に難くない。

小室の嘘つきの度合いは安倍首相並みかもしれない。

彼は看護師のA子を2、3度、KEIKOに会わせていると語っていたが、彼女の知人は「それも嘘だ」と断言した。

KEIKOはA子を紹介されたこともないし、名前すら知らなかった。

小室の会見をテレビで見ながら涙を流していたというが、不実な夫を恨んでのことか、だまされていた自分への憐みの涙だったのだろうか。

 

スポンサードリンク

A子と結婚するのなら、全財産を妻に譲るべきだ
一方の小室のほうはどうしているのか。

文春によると、5月中旬、2人で暮らしていたマンションを引き払い、別の高級マンションへ引っ越したが、KEIKOには知らせていないという。

そのマンションには相変わらず、ニンニク注射の看護師が出入りし、泊まっていくそうである。東京の音楽関係者は、「小室は、A子さんとの再婚を本気で考えているようです」と話す。

しかし、妻が病気になって介護が大変だから離婚しますという身勝手な理由では、裁判所が認めはしまい。A子と結婚するのなら、全財産を妻に譲って、裸一貫で出ていく覚悟が必要であろう。

嘘はまだあった。会見で突然引退を表明したように見せたが、実は、昨年末に所属事務所に引退の意向を伝えていたそうだ。そのとき既に、安室奈美恵のような「引退興行」を考えていたのではないのか。

6月27日に小室のベストアルバムが発売された。T盤K盤各4枚組で、定価は3780円。その中にはTM NETWORKや、安室奈美恵、華原朋美など「小室ファミリー」がレーベルの垣根を越えて収められている。初日で4万枚を売り上げたというのである。

引退表明しなければ、ここまで売れたか疑問ではある。

 

前回のように会見を開く様子もない
文春によれば、過去に悪質な詐欺事件を起こし、逮捕された小室だが、彼の年収は今でも2億円近くはあるという。

だが、その時も、「浪費癖のある桂子に贅沢をさせるために借金を重ねたなどと、まるで彼女のために犯罪に手を染めたかのような陳述をした」(別のKEIKOの知人)そうだ。

その時の負債は事務所の松浦会長がポケットマネーで立て替えたそうだが、まだ借金を払い終えていないという。

今回、小室は文春のインタビューに何も答えなかった。この号が出た後も、前回のように会見を開く様子もないようだ。


あの会見の全文は小室が一人で書き上げたという。自分勝手な嘘で塗り固めた文章は、彼がこれまで書いてきた何百という歌詞と同じように、頭の中でつくりあげた想像の産物だったようだ。

 

「ご心配いただき、ありがとうございます。私は元気です」
だが、自分がついた嘘について、ファンやあの時「文春潰せ」と応援してくれた人間たちに釈明する責任があるはずだ。

小室もグラビアページに登場している。ラフな格好にサングラスと野球帽といういでたちで、近所の弁当屋のメニューをじっと見ている図である。還暦間近の男のしょぼくれた姿が見事に映し出されている。

KEIKOのほうは、文春のファンへのメッセージをという求めに対して、「ご心配いただき、ありがとうございます。私は元気です」と答えている。

小室がテレビカメラの前で平気で嘘をついたのは、いま日本中を覆っている「嘘つきは安倍晋三の始まり」という空気を読んで、どうせ75日たてば忘れるさ、そう考えたからではないのか。

ファンも視聴者も世間もバカにされたものである。

(PRESIDENT Online 著者 元木 昌彦)

 

keiyamamoto413.hatenablog.com

 

2017年までの不倫をしていた芸能人をまとめてみました。

keiyamamoto413.hatenablog.com

 

不倫を題材にしたドラマ、映画

keiyamamoto413.hatenablog.com

keiyamamoto413.hatenablog.com