KEI YAMAMOTO がKEYになったKOTO

会社員している傍ら音楽制作のお仕事もしております。 たまにDj活動しております。 このブログは自分がとにかくKEYになったKOTO(気になった事)をどんどん書いていこうと思っております! その情報がみなさんの日々の生活に楽しいオプションとしてひとつでも増えたらいいなと思っております。ぜひとも今後とも応援をよろしくお願いします。

【映画】ハン・ソロ スターウォーズ・ストーリー ネタバレ・あらすじ・キャスト・感想

f:id:keiyamamoto413:20180528114216j:plain

 

2018年6月29日に公開予定の『スター・ウォーズ』シリーズの中でも屈指の人気のキャラクターを主人公にした映画。

 

『ハン・ソロ / スター・ウォーズ・ストーリー』

 

世代を超えて愛され続けるヒーロー、ハン・ソロ。

すでに今は、息子のカイロ・レンに殺された父、ハン・ソロは亡くなりましたが、彼の若き日の冒険を描いた、『スター・ウォーズ』の新たな”アナザー・ストーリー”

 

今回は、未だに謎に包まれたままの本編の全貌を、予告編と、監督&キャストのインタビューを基に大予測!さらに小説の内容も含めて

エピソードⅣ~Ⅵと『~フォースの覚醒』におけるハリソン・フォード版ハン・ソロも徹底解剖します。

 

 

一番最初に登場したハン・ソロは非常にイメージが悪い印象でしたが、だんだんと考え方が変わっていくハン・ソロがまた素敵でしたね。

 

今回の記事を見る前に、スター・ウォーズの流れを知らない人もいると思いますので、以下に時系列の内容のリンクを貼っておきます。

 

=========================================

 

スターウォーズ過去作品の紹介(時系列順)

=========================================

 

 

スポンサードリンク

 

目次

 

「ハン・ソロ スターウォーズ・ストーリー」を無料で見るためには

f:id:keiyamamoto413:20181021132231j:plain

 以下からU-NEXTで無料で視聴可能です!

 

◆31日間無料トライアルの特典◆

 

【1】見放題作品が31日間無料で視聴可能です!一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。

最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

【2】600円分のポイントプレゼント!(このポイントを使用して新作が見れます!)
DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や
最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

 

【3】追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

 

U-NEXT

U-NEXT 無料トライアル

 

キャスト

ハン・ソロ(オールデン・エアエンライク):愛すべき悪党

f:id:keiyamamoto413:20180624153433j:plain

イイ予感しかしないぜ

わが道をゆく大胆不敵なアウトロー。帝国軍が治める厳しい時代の中、幼いときから貧しい暮らしを送り、ワルとして自力で生きたきた。今の人生から成り上がるため、運転・操縦技術を磨き、『銀河一のパイロットになる』と宣言。帝国軍のフライト・アカデミーを追放されたあとに、ベケットのチームに加わり、人sネイをかける冒険へと旅立つ。のちにルーク・スカイウォーカーやレイアと出会い、反乱同盟軍の英雄に。

 

チューバッカ(ヨーナス・スオタモ):友情に厚い相棒

f:id:keiyamamoto413:20180624153834j:plain

惑星キャッシーク出身のウーキー族の戦士。誇り高く忠義に厚い。ハン・ソロと出会った当初はお互いのことを信用できず、探り合い、時にぶつかり合う。身長は7.3フィート(約223cm)、年齢は190歳。怪力の持ち主で、機械にも強く、協力な武器ボウキャスターの腕も一流。愛称はチューイ(Chewie)。のちにハン・ソロの唯一無二の相棒となり、ハン・ソロの愛機ミレニアム・ファルコンの副操縦士に。

 

キーラ(エミリア・クラーク):物語の鍵を握る謎の美女

f:id:keiyamamoto413:20180624154208j:plain

私だけよ本当のあなたを知っているのは

 

銀河の貧困地帯である惑星コレリアでハン・ソロとともに育った幼馴染。いくつもの顔を秘密を持つ、謎めいた美しい女性。知的かる野心的で、生きていくために犯罪組織野中でのし上がってきた。ハン・ソロの過去や本当の顔を知るただ1人の人物。

 

ランド・カルリジアン(ドナルド・グローヴァー):チャーミングな詐欺師

f:id:keiyamamoto413:20180624154642j:plain

耳にしたすべてが真実だ

 

”自称実業家”にして腕利きの運び屋。表向きは愛敬があり魅力的だが、裏では仲間からも盗みをはたらく、悪名高きギャンブラー。ハン・ソロと仲間になっても互いを完全には信用していない。銀河系最速の宇宙船ミレニアム・ファルコンのもちもちの持ち主。

 

トバイアス・ベケット(ウッディー・ハレルソン):百戦錬磨のギャング

f:id:keiyamamoto413:20180624155154j:plain

幾多の困難を切り抜けて裏社会で生き残ってきた経験豊かなギャング。強奪のプロであり、ハン・ソロを危険な冒険へと導く。未熟なハン・ソロにとっては師匠のような存在。

 

ヴァル(タンディー・ニュートン):正確無比な射撃手

f:id:keiyamamoto413:20180624155309j:plain

ベケットの長年のパートナー。自信家で恐れを知らぬパワフルな女性。射撃のエキストパートでもあり、ベケットの率いるクルーの中でもかなり有能な人材と言える。

 

ハン・ソロ・ストーリー

あらすじ

銀河帝国によえう恐怖政治が広がる、法なき時代。惑星コレリアに、自由を求める若者がいた。彼の名前はハン・ソロ(エアエンライク)。不遇な生い立ちにより貧しい暮らしを送り、犯罪にも手を染めてきたアウトローだ。自由を得るため、彼は幼馴染のキーラ(エミリア)とともに故郷を抜け出すことを決意する。

だが、帝国軍とギャングたちの支配下においては、外の世界に出ることはたやすくはなかった。脱出計画に失敗したハンはキーラと離れ離れになってしまう。

そして自らも帝国アカデミーにハイツことを余儀なくされる。それでも彼は誓う。

いつか銀河一のパイロットになり、キーラを迎えに再び故郷に戻ってくることを。

三年後、帝国開けでミーを追放され戦地にたっていたハンはウーキー族の戦士チューバッカと運命的な出会いを果たす。そして彼とともに強盗ベケット(ハレルソン)のチームに加わり、莫大な金を生む”仕事”に挑むことになる。その”仕事”は不足の自体で失敗に終わるが、強烈なカリスマ性を持つベケットを、ハンは師のように仰ぐようになる。

仕事に失敗したベケットとハンたちに、依頼主である犯罪王ドライデン(ポール・ベタニー)は最後のチャンスとしてある任務を与える。その任務には、危険な航路ラッセル・ランの横断が不可欠。

そこで彼らは”銀河系最速の船”を持つ男のもとへ向かう。

そのときハンは知らなかった。自らを待つ運命の出会いを。

そしてその先にある想像を絶する大冒険を。

ハン・ソロとチューバッカ運命の出会い

f:id:keiyamamoto413:20180528120223j:plain

生涯の相棒となるチューバッカ(スオタモ)、愛機ミレニアム・ファルコンとの出会いの物語。エピソードⅣで語られた銀河最速伝説、そして彼の知られざるロマンスも。

『ハン・ソロ / スター・ウォーズ・ストーリー』

 

ヤヴィンの戦いに参加しデス・スター破壊に協力

f:id:keiyamamoto413:20180528120343p:plain

運び屋としてルーク(マーク・ハミル)たちろ行動をともにするうちに彼らに肩入れ。ヤヴィンの戦いでは反乱同盟軍に加勢し、初代デス・スターの破壊をサポートした。

『スター・ウォーズ エピソードⅣ / 新たなる希望』

 

帝国軍によってカーボン凍結される

f:id:keiyamamoto413:20180528120542j:plain

反乱同盟軍の英雄に。レイア(キャリー・フィッシャー)たち反乱同盟軍を救うため、かつての友を頼るが、彼の裏切りで帝国軍の手に落ちカーボン凍結されてしまう。

『スター・ウォーズ エピソードⅤ / 帝国軍の逆襲』

 

エンドアのたたきで反乱同盟軍の勝利に貢献

f:id:keiyamamoto413:20180528120730j:plain

ルークたちの手によって救い出され、帝国軍の第2デス・スター破壊作戦のため惑星エンドアへ。同地にク暮らすイウォーク族と共に帝国軍と戦い、銀河に平和をもたらした。

『スター・ウォーズ エピソードⅥ / ジェダイの帰還』

 

ダークサイドに堕ちた息子カイロ・レンと対峙

f:id:keiyamamoto413:20180528120849j:plain

帝国軍残党組織ファースト・オーダーが暗躍。幹部カイロ・レン(アダム・ドライヴァー)は、ダークサイドに堕ちた彼とレイアの息子だった。彼は息子を連れ戻すために戦う。

『スター・ウォーズ / フォーズの覚醒』

 

ハン・ソロのまとめ

f:id:keiyamamoto413:20180528121128j:plain

[愛機]ミレニアム・ファルコン

f:id:keiyamamoto413:20180528121152j:plain

”銀河最速のガラクタ”と呼ばれる宇宙船。エピソードⅣ以降の同機は↑

『ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー』の場合は↓

f:id:keiyamamoto413:20180528121654j:plain

[武器]DL-44ヘビー・ブラスター・ピストル

f:id:keiyamamoto413:20180528141310p:plain

ストームルーパーの装甲を簡単に貫ける協力な威力を誇る銃。賞金稼ぎたちが愛用しており、ハンは早撃ちできるよう改造している。

[恋人]レイア・オーガナ(キャリー・フィッシャー)

f:id:keiyamamoto413:20180528122024j:plain

反乱同盟軍の重要人物で、『~フォースの覚醒』でレジスタンスの将軍となる姫。エピソードⅣでハンと出会い、惹かれ合うように。

 

[息子]カイロ・レン(アダム・ドライヴァー)

f:id:keiyamamoto413:20180528122409j:plain

ダークサイドに堕ちたソロとレイアの息子。『~フォースの覚醒』から登場。親子の絆を断ち切ることでさらに強くなると信じている。

 

[相棒]チューバッカ(ピーター・メイヒュー他)

f:id:keiyamamoto413:20180528122537j:plain

惑星キャッシークの先住民族ウーキー族のひとり。『ハン・ソロ~』でハンと出会い、ミレニアム・ファルコンの副操縦士として彼を助ける。

 

[盟友]ルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)

f:id:keiyamamoto413:20180528123859j:plain

エピソードⅣでは顧客として出会うが、死線を潜り抜けるうち、互いを命がけで守る親友に。エピソードⅥでレイアの双子の兄と発覚。

 

スポンサードリンク

[盟友]ランド・カルリジアン(ビリー・ディー・ウィリアムズ)

f:id:keiyamamoto413:20180528124146j:plain

ハンの運び屋時代の同業者。エピソードⅤではクラウド・シティの執行官で、国を守るためハンを裏切るが後に改心し帝国軍と戦った。

 

[標的]ダース・ベイダー(声:ジェームズ・アール・ジョーンズ)

f:id:keiyamamoto413:20180528124711j:plain

帝国軍の実力者にしてシスの暗黒卿。ハンのカーボン凍結を指揮した張本人で、エピソードⅣでは戦闘機乗りとしてハンとも対峙。

 

[標的]ボバ・フェット(ジェレミー・ブロックほか)

f:id:keiyamamoto413:20180528124920j:plain

こんなださいキャラいたかな?!?!....

エピソードⅤで帝国軍に雇われ、賞金首だったハンを追跡した凄腕バウンティ・ハンター。カーボン凍結されたハンをジャバに届けた。

 

[雇い主]ジャバ・ザ・ハット

f:id:keiyamamoto413:20180528125201j:plain

惑星タトゥイーンを本拠地とする犯罪組織のボス。ハンを使った密輸で荒稼ぎをするが、密輸に失敗をしたため彼を追い込む。

 

[雇い主]オビ=ワン・ケノービ(アレック・ギネス他)

f:id:keiyamamoto413:20180528125524j:plain

エピソードⅣで惑星タトゥイーンを脱出する際、運び屋としてハンを雇う。帝国軍の目をかいくぐり、ルークらと共に危険な旅をした。

 

[師!?]ギャリス・シュライク

小説で登場した賞金稼ぎの犯罪者。孤児を集めて犯罪グループを組織、そのひとりがハンだ。生きる術として悪事を彼に叩き込んだ。

 

[師!?]スラッカン・サル=ソロ

小説で語られた、ハンより数歳年上の従兄弟。惑星コレリア支配のためハンの一族に賞金をかけるが、ハンたちによって殺された。

 

予告動画から予測!「ハン・ソロがヒーロになるまでの物語」

チューバッカとの運命の出会い

f:id:keiyamamoto413:20180528151102j:plain

 舞台はエピソードⅢとⅣの間。小説「ハン・ソロ3部作」では、帝国アカデミーの優等生だったハンがチューバッカの命を救ったことで深い絆が結ばれるが果たして?予告では彼がチューバッカ(年齢も190歳と発覚)に宇宙船の操縦をできるか聞くシーンも!

 

敵か味方か?魔性の女キーラとのロマンス

f:id:keiyamamoto413:20180528151222j:plain

「元気そうね。昔と変わっていないわ」

「私だけよ。本当のあなたを知っているのは」とハンに語りかけるのがヒロイン、キーラ。ハンとは昔幼馴染で、ロマンスの香りが漂うが、裏の顔もあるとの噂も。

 

スポンサードリンク

後の盟友ランド・カルリジアンとの知られざる絆

f:id:keiyamamoto413:20180528151123j:plain

予告には、ハンがランド・カルリジアン(グローヴァー)を運び屋として雇うシーンがあり、ランドがミレニアム・ファルコンを操縦している。ハンが彼からファルコン号をイカサマ・ギャンブルで巻き上げる過程も明らかになる。

 

ハン・ソロの師!?トバイアス・ベケットとは何者なのか

f:id:keiyamamoto413:20180528151246j:plain

銀河一のパイロットを夢見るハンに危険な仕事を与えるのがトバイアス・ベケット(ハレルソン)。強盗団とつながりがある闇のブローカーのような謎の男だが、エピソードⅣに登場しないということは、本作で死亡する・・・?

 

まるで西部劇!強盗団と対決

f:id:keiyamamoto413:20180528151444j:plain

ハンの黒シャツに革ジャンのスタイルは、まるで西部劇のガンマンのようだが、実際に監督は「西部劇の要素もかなり取り込まれている」とコメント。予告ではハンがスラリ並んだ強盗団を相手に対峙するシーンも。この場面だけを観たら西部劇そのもの!

 

ハン・ソロが列車で戦闘

f:id:keiyamamoto413:20180528151717j:plain

トバイアスがハンを誘った大きな仕事とは、豪雪の惑星を走る列車でのガン・アクションのシーンのことか!?この特急列車は帝国軍の特殊車両のようで、ハンとチューバッカがストームルーパーらしき帝国軍兵士と激しく戦闘するシーンも見られる。

 

ミレニアム・ファルコン 最強伝説は本当だった!

f:id:keiyamamoto413:20180528151758j:plain

ケッセル・ランと呼ばれる危険なルートを約12パーセクで航行したことから銀河最速の称号とミレニアム・ファルコンを手に入れたハン。エピソードⅣや『~フォースの覚醒』でセリフとして登場した伝説の航行が、予告にはファルコン号の高速航行シーンがバッチリ登場する。

 

そんな予告動画はこちら

www.youtube.com

www.youtube.com

 

ハン・ソロ  の裏情報

出演のきっかけはレイア役のオーディション

f:id:keiyamamoto413:20180528150459j:plain

ジョージ・ルーカス監督は「自分が使ったことのない俳優をハン役に」と考え、『アメリカン・グラフィティ』で起用したハリソン・フォードは想定外だった。偶然レイア役のオーディションで相手役を努めた縁で声がかかった。

 

エピソードⅥで死ぬはずだった

f:id:keiyamamoto413:20180528150952j:plain

当初の3部作最終章のエピソードⅥで、ハンが華々しく死にファンの心に永遠に刻まれる事を望んだフォード。脚本家のローレンス・カスダンも乗り気でいたのだが、ジョージ・ルーカスが断固拒否し、生きる英雄となった。

 

スポンサードリンク

愛の名ゼリフはH・フォードのアイデア

f:id:keiyamamoto413:20180528150412j:plain

エピソードⅤでカーボン凍結される直前、レイアが「I LOVE YOU」と言うと、ハンが「I KNOW」と応えるシーン。実は脚本では「I LOVE YOU TOO」だった。フォードのアドリブで名台詞になったのた!

当時は、レイア(キャリー)とハン(ハリソン)は、私生活でも関係があったとのこと。

関係は3ヶ月間続き、映画の撮影が終わると2人の関係も終わったのだそう。当時のことを振り返り、キャリーはこう打ち明けています。

 

レイア姫役の女優 40年前にハン・ソロと私生活でも恋人だったことを激白

f:id:keiyamamoto413:20180528150515j:plain

撮影当時、キャリーは19歳、ハリソンは33歳で妻と2人の子どもがいました。ハリソンはその後1979年に離婚しています。

2016年3月にテレビ番組に出演し、ハリソンとの関係について聞かれた際には否定していたキャリー。この度告白した2人の関係については、11月22日に発売された自身の回顧本『The Princess Diarist(原題)』に詳しく書かれているということです。

ハリソンが当時の妻とはすでに離婚しているとはいえ、不倫関係にあったことを40年近く経ってから公表したキャリー。「なんてロマンチック」ととらえる人、「不倫は良くない」ととらえる人、映画の中のロマンスが本物だったということを知った『スター・ウォーズ』ファンの反応はさまざなようです。

grapeの記事より抜粋

 

 

 

映画『スター•ウォーズ』 の過去作品をご覧になりたい方はこちらから

f:id:keiyamamoto413:20180825170058j:plain

 以下からU-NEXTで無料で視聴可能です!

 

◆31日間無料トライアルの特典◆


【1】見放題作品が31日間無料で視聴可能です!一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。

最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

【2】600円分のポイントプレゼント!(このポイントを使用して新作が見れます!)
DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や
最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

 

【3】追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

 

U-NEXT

U-NEXT 無料トライアル

 

 

関連記事:こちらも合わせてご覧ください。

keiyamamoto413.hatenablog.com

 

まとめ

f:id:keiyamamoto413:20180528151835j:plain

ハン・ソロの人間性が非常に心うたれる場面がいくつかあるため、スター・ウォーズシリーズの中、人気が高い理由にうなずけます。

もともと最初は、金のためにしか動かないと言いながらも、仲間がピンチになったら助けにいくという、ツンデレ将軍と私は呼ばしてもらいます。

そして、なんと言っても、レイア姫とハン・ソロのお互いの強がる性格同士がついに結ばれる瞬間が最高ですよね。

レイア姫も、ずっとハン・ソロに対して好きじゃない、好きじゃないと言い続け、好きなのに素直になれなかったレイア姫が、ついに窮地に立たされたとき、レイア姫から「I LOVE  YOU」に答えたハンからは「I KNOW」

まーーかっこよすぎですね!

以前はスピンオフは映画は、ドラマとして扱ってきていましたが、最近では、映画のスタイルとなり、スターウォーズ以外でも様々なスピンオフの映画が作成されてますね。

スピンオフの映画となるとちょっと手を抜いている感が前まではありましたが、スピンオフと言いながらも内容や、撮影方法にかなりの力をいれ、さらにその世界観を広げていく、まるでアプリを追加し、iPhoneの利便性を広げていくような感じですね!

自分としては、トランスフォーマのバンブルビーのスピンオフの映画もかなり気になっております!

 

『フォースと共にあらんことを』

 

『May the Force be with you』

あ!ここでいい情報が!

 

『フォースと共にあらんことを』

なんと、『フォースと共にあらんこと』をという、スター・ウォーズの名ゼリフですが、英語に変換すると、上記のように『May the Force be with you』

となりますが、この英語のMayは「5月」the Force>the Fourth「4日」とセリフにちなんで、5月4日はスター・ウォーズの日となっているらしいです。

スポンサードリンク