KEI YAMAMOTO がKEYになったKOTO

会社員している傍ら音楽制作のお仕事もしております。 たまにDj活動しております。 このブログは自分がとにかくKEYになったKOTO(気になった事)をどんどん書いていこうと思っております! その情報がみなさんの日々の生活に楽しいオプションとしてひとつでも増えたらいいなと思っております。ぜひとも今後とも応援をよろしくお願いします。

【映画】スターウォーズ / 最後のジェダイ ネタバレ・あらすじ・キャスト・感想と初めてのスター・ウォーズ時系列説明。 

f:id:keiyamamoto413:20171126144351j:plain

さて、今年一番の最強であり最大の映画!12月やってきます!!

12月15日公開予定

「スターウォーズ / 最後のジェダイ」

もう題名から、ゾクゾクしますね!最後のジェダイ?!?!ってどういうこと??

かなり気になっていくこのシリーズ!

今度の「SW」は史上最大の衝撃!!

以前のスターウォーズのスピンオフシリーズ。『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の少し前のストーリー、「ローグ・ワン」から一年たち最新作上陸ですね!

流れからで言うと、2年前2015年に上映された、「スターウォーズ / フォーズの覚醒」からの続き!おじさんになったルークを発見してからの続きですね!

あと重要な情報を先に伝えますと、

レイア姫役のキャリー・フィッシャーさん、非常に残念ですが、2016年12月にお亡くなりになられたので、今回のこの最新作が「スターウォーズ / 最後のジェダイ」が遺作となります。

見納めとしても、題名からとしても、気になることばかりなので今回も気合を入れて!奥深く掘り込んでいこうと思います。

Forever Leia Organa....

f:id:keiyamamoto413:20171126150156j:plain

 

新たなる「スターウォーズ」三部作のヒロインであり、フォースの強大な能力を秘めたレイ。

オリジナル三部作の主人公であり、銀河に残されたたった一人のジェダイ、ルーク・スカイウォーカー。

一つのライトセーバーをめぐる二人の出会いで幕を閉じた

「スターウォーズ  / フォースの覚醒」。

その後を描く「スターウォーズ / 最後のジェダイ」は

”観客の予想をすべて裏切る”衝撃作であることが予告されています。

たしかに予告動画はいろんなシーンをつないでいるものですから、並び替えすれば違ったストーリーの流れに見えたりしますよね。

前作の謎の答え、そいてシリーズを通して描かれてこなかった真実。

今度の「スターウォーズ」には史上最大の衝撃が待っています!

 

スポンサードリンク

 

目次

 

「スターウォーズ / 最後のジェダイ」を無料で見るためには

f:id:keiyamamoto413:20180814221624j:plain

 

 以下からU-NEXTで無料で視聴可能です!

 

◆31日間無料トライアルの特典◆

 

【1】見放題作品が31日間無料で視聴可能です!一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。

最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

【2】600円分のポイントプレゼント!(このポイントを使用して新作が見れます!)
DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や
最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

 

【3】追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

 

U-NEXT

U-NEXT 無料トライアル

 

Introduction

f:id:keiyamamoto413:20171126152605j:plain

全米興行収入ランキング歴代一位を記録するなど世界中で社会現象を巻き起こし、新たなる「スターウォーズ」三部作の第一弾として輝かしい成績を打ち立てた「スターウォーズ / フォースの覚醒」。

あれから二年、”その後の物語”がついに幕を開ける。最後のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーとめぐりあったレイが直面する”衝撃的な真実”とは何か?

主人公を演じるのは前作で大抜擢を受けたデージー・リドリー。ルーク・スカイウォーカー役には、前作で役30年ぶりにシリーズに復帰を果たしたマーク・ハミル。他にもカイロ・レン役のアダム・ドライヴァー、フィン役のジョン・ボイエガ、ポー・ダメロン役のオスカー・アイザックら主要キャストが全員続投。2016年末に高いしたレイア役キャリー・フィッシャーにとっては本作が遺作となった。

新たなキャラクターとしてレジスタンスの幹部を演じるローラ・ダーン(「ジュラシック・パーク」)、謎の多いキャラクターを演じるオスカー俳優ベニチオ・デル・トロー(「トラフィック」)など豪華実力派俳優が参加。また、これが劇場用長編映画デビューとなるケリー・マリー・トランが、レジスランスの一員を演じる。

監督・脚本は「BRICK / ブリック」で長編映画監督デビューし。「LOOPER / ルーパー」で高い評価を得たライアン・ジョンソン。

前作の監督を手がけ、次回作「エピソード9(仮題)」のメガホンを取るJ・Jエーブラムズが製作総指揮に回っている。

 

キャスト

レイ(デージー・リドリー)

f:id:keiyamamoto413:20171126153133j:plain

新たなる三部作のヒロイン

強大なフォースのちからを秘めている本作のヒロイン。前作の冒険の果てに、ジェダイ騎士唯一の生き残りであるルークと出会った。

 

ルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)

f:id:keiyamamoto413:20171126153422j:plain

姿を消していた”最後のジェダイ”

辺境の惑星オクトーに身を隠していた銀河最後のジェダイ。『私が知る真実は一つ、ジェダイは滅びる』と語る、その真意とは?

 

カイロ・レン(アダム・ドライヴァー)

f:id:keiyamamoto413:20171126153905j:plain

フォースの暗黒面に転落

ハン・ソロのレイアの息子でありながら、祖父ダース・ベイダーと同じく暗黒面に転落。ファースト・オーダーの最高指導者スノークに仕える。

 

ポー・ダメロン(オスカー・アイザック)

f:id:keiyamamoto413:20171126154352j:plain

 銀河一の戦闘機パイロット

 反乱組織レジスタンスの飛行大隊のリーダー。銀河一のパイロットといわれ、スターキラー基地の破壊に貢献した。相棒はBB-8

BB-8

f:id:keiyamamoto413:20171126154740j:plain

ポー・ダメロンに仕える、子犬のようにキュートな球体形ドロイド

 

 

レイア(キャリー・フィッシャー)

f:id:keiyamamoto413:20171126154901j:plain

レジスタンスを率いてファースト‥オーダーとの戦いを指揮する将軍。ルークの双子の妹であり、カイロ・レンの母親。

 

フィン(ジョン・ボイエガ)

f:id:keiyamamoto413:20171126155041j:plain

元ファースト・オーダーの脱走兵。カイロ・レンとの戦いで一時意識不明に。

 

スポンサードリンク

 

その他気になるキャラクター

ポーグ

f:id:keiyamamoto413:20171126155330j:plain

ルークが身を隠していた惑星オクトーに生息する鳥のような生物。

 

チューバッカ

f:id:keiyamamoto413:20171126155452j:plain

ハン・ソロの相棒。宇宙船ミレニアム・ファルコンの副操縦士。

 

キャプテン・ファズマ(グウェンドリン・クリスティー)

f:id:keiyamamoto413:20171126155652j:plain

特徴的なメタリックのアーマーを身に着けたファースト・オーダーの女戦士。

 

ハックス将軍(ドーナル・グリーソン)

f:id:keiyamamoto413:20171126155819j:plain

レジスタンスへの復習に燃えるファースト・オーダーの冷酷な司令官。

 

あらすじ

f:id:keiyamamoto413:20171126160901j:plain

強大なフォースに翻弄されるレイとカイロを待つのは光か闇か?

ジェダイ騎士団を再建しようという試みが悲劇に終わり、辺境の惑星オクトーに身を隠していた伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカー(ハミル)。レイ(デージー)はついに彼の居場所を見つけ出した。強大なフォースの力に覚醒しつつある彼女は、ルークに進むべき道を示してほしいと願う。

一方、祖父であるダース・ベイダーからダークサイドを受け継ぐカイロ・レン(ドライヴァー)はレイとの戦いで敗北し、顔に深いキズを負った。影の師であるファースト・オーダーの最高指導者スノーク(アンディー・サーキス)に自身の力を証明し、心の弱さを克服するべく、彼は”過去を葬る”決意をする。父親ハン・ソロを殺害した彼が次に目を向けたのは、レジスタンスを率いる母親レイア・オーガナ(キャリー)だった。

究極兵器スターキラー基地を破壊したレジスタンスに対し、ファースト・オーダーのハックス将軍(ドーナル・グリーソン)は追撃司令を下す。戦いが激化する中、元ストームトルーパーのフィン(ボイエガ)とレジスタンスの一員であるローズ(ケリー・マリー)には重大なミッションが託されることになる。

フォースを覚醒させながらも迷いと戸惑いを抱えるレイは、闇にとらわれてしまうのか?カイロ・レンの心に潜むわずかな希望の光は、闇を打ち消すことができるのか?レイとカイロ、共鳴し合う二人に、いま最大の試練のときが訪れる。

 

前作の「スターウォーズ / フォースの覚醒」おさらい

www.youtube.com

物語の舞台は「ジェダイの帰還」から約30年後、銀河の独裁をもくろむファースト・オーダーと、それに抵抗するレジスタンスが戦う世界。

孤独なヒロイン、レイの運命はBB-8や脱走兵フィン、ハン・ソロとの遭遇によって一変する。”最後のジェダイ”、ルークを探し求める冒険の中で、フォースの力に覚醒していくレイ。

一方、ファースト・オーダーには、父親ハン・ソロを自らの手で殺し、フォースの暗黒面へと堕ちたカイロ・レンがいた。レイはカイロ・レンとの死闘を経て、ついにルークのもとにたどり着く....。

 

スポンサードリンク

 

「スターウォーズ / 最後のジェダイ」を楽しむための12の注目ポイント!

1.タイトルの”最後のジェダイ”はどういう意味?

f:id:keiyamamoto413:20171126161747j:plain

監督が”最後のジェダイ”はルークのことだと名言しているが、注目なのはルークが特報で言うセリフ、「ジェダイが滅びる時が来た」。ルーク役のマーク・ハミルは「脚本は、予想もできないことを僕に投げかけてきた」と言っている。ルークとジェダイの終わりには何か関係が?!

 

2.伝説のジェダイ、ルークとめぐり逢ったレイはどうなる?

f:id:keiyamamoto413:20171126162105j:plain

SW(srar wars)はいつも前作の数年後から始まったが、今回は、SW史上初めて物語が前作のラストに直結。レイがルークにライトセーバーを渡すところから始まる。フォースの力に目覚めたレイは師を必要としているが、ルークはそれに応えるのか?そして彼女の両親が誰なのかという謎は明かされるのか?!

 

3.カイロ・レンがまた衝撃の行動を?

f:id:keiyamamoto413:20171126162430j:plain

本予告では、「過去を葬る」と言い何かのボタンを押そうとするカイロ・レンと母レイアの顔が交互に映る。また「私には誰かが必要」と言うレイの後、手を差し伸べる彼の姿が映る。が、どちらも衝撃的すぎて、これは編集でそう見せかけているだけだという噂も。

 

4.新キャラクターの3人はどんな役?

f:id:keiyamamoto413:20171126162746j:plain

YouTube動画で人気の新人アジア系コメディエンヌ、ケリー・マリー・トランが演じるのは、レジスタンスの整備クルー、ローズ・ティコの役。彼女はフィンと一緒に、ある任務を遂行する。また「ツイン・ピークス」のローラー・ダーンが演じるのは、レジスタンスの幹部アミリン・ホルド。「ボーダーライン」のベニチオ・デル・トローが演じるDJは、米「ヴァニティ・フェア」によれば、どの組織にも属さない暗号解読業者のようだ。

 

5.ファースト・オーダーの最高指導者スノークの正体は?

f:id:keiyamamoto413:20171126163215j:plain

前作ではホログラム姿だったが、本予告に本人自身が登場、しかもレイを苦しめている。二人はそのようにして出会うのか?彼の正体はまだ明かされていないが、実はシスではないかとの噂も根強い。ただ女性ではないかという説も浮き上がっています。パドメ・アミダラ説、ジョカスタ・ヌー説などなど。

 

6.新しいクリーチャーは出てくる?

f:id:keiyamamoto413:20171126163606j:plain

ここはスター・ウォーズの中では鉄板のネタですね!ルークが住む惑星オクトーに棲息する鳥のような生物ポーグは、特報や予告編で人気者に。好奇心の強い生物で短距離なら飛べるそう。この星には他にも尼僧のような生物がいるとも言われている。本予告に登場した銀色に輝くオオカミのような美しい生物も楽しみ。

 

7.新たな惑星は登場する?

f:id:keiyamamoto413:20171126163849j:plain

新たな惑星が出て来るのはSWのお約束。ルークの住む惑星オクトーには、最古のジェダイ・テンプルがあったとの噂。白い地表の塩の惑星クレートには、かつての共和国の基地があったとか。米「ヴァニティ・フェア」には、カジノ惑星カント・バイトの賭博場に光景も掲載されている。

 

8.新登場のメカはどんな感じ?

f:id:keiyamamoto413:20171126164515j:plain

BB-8と同型で色が黒いファースト・オーダーのドロイド、BB-9Eが登場。他にも色違いが多数出てくるとか。まだ、カイロ・レンの戦闘機タイ・サイレンサーや、ポーの黒いXーウィングが登場。スノークが乗るファースト・オーダーの巨大戦艦メガ・スター・デストロイヤーも出撃するようだ。本予告にはAT-ATの大型版のような装甲歩行兵器AT-M6が登場。

 

9.昨年末に死去したキャリー・フィッシャー演じるレイアは登場する?

f:id:keiyamamoto413:20171126164621j:plain

本作はすでに撮影済みで、撮影したシーンはすべて使われている。が、次の「エピソード9」にはレイアが登場しないことが発表されているので、本作でその理由が描かれるはず。ルーク役のマーク・ハミルやフィン役のジョン・ボイエガが、素晴らしい形で彼女を送り出す映画になっていると語っている。

 

10.今回も人気俳優がカメオ出演?

f:id:keiyamamoto413:20171126164900j:plain

先にカメオという言葉の意味を記載しておこう。

カメオ>カメオ出演(カメオしゅつえん、cameo appearance / cameo role)は、俳優や歌手、監督、時には政治家やスポーツ選手などがゲストとしてほんの短い時間、映画やドラマ、舞台に出演すること。遠目からでもはっきりと分かる装飾品のカメオからそう呼ばれるようになった(英語のcameoには「名場面」「山場」という意味もある)。
日本国外では単に「cameo」と呼ばれることもある。スーパーエキストラという扱いの場合もある。監督や主演俳優(女優)の友人や、原作者、作品のモデルとなった人物や作品に由縁の深い人物などが端役で出演する。(wikipwdiaより抜粋)

 

f:id:keiyamamoto413:20171126165415j:plain

前作では「007」シリーズのダニエル・クレーグがストームトルーパー役でカメオ出演した。今回も「ダンケルク」のトム・ハーディーがトルーパー役でカメオ出演しているとか。また、本作の監督ライアン・ジョンソンの「LOOPER / ルーパー」のジョゼフ・ゴードン・レヴィットがエイリアン役で声のカメオ出演をしている。

 

11.今回の監督はどんな人?

f:id:keiyamamoto413:20171126165508j:plain

長編映画は「BRICK / ブリック」(05)、「ブラザーズ・ブルーム」(08/日本未公開)、「LOOPER / ルーパー」(12)の3作しかない新鋭監督ライアン・ジョンソンが大抜擢に。しかも、脚本も監督自身が担当。制作は順調で、この頃のルーカスフィルム作品に多い”監督交代”や”追加撮影”の噂もなかった。自分の内なるSWファン心に忠実に撮ったという作品に期待大。

 

12.第2作のお約束、”あっと驚くこと”が起きる?

f:id:keiyamamoto413:20171126165921j:plain

旧3部作の第2作でダース・ベイダーがルークの父親だという驚愕の事実が判明。第3部作の第2作である本作にも、サプライズがあることを監督が認めている。しかも「何度もある」とのこと。また第2作では、主人公がダークサイドを垣間見るのもお約束。「5」のルークはダース・ベイダーの仮面の下に自分の顔がある幻覚を見て、「2」のアナキンは母を誘拐した部族を大虐殺。そこで、本作ではレイかルークがダークサイドに堕ちるのではないかという噂も?!もう一つのお約束、ルークやアナキンと同様、誰かの片腕が切断される?!

スポンサードリンク

 

 

スターウォーズ過去作品の紹介(時系列順)

スターウォーズの流れは非常に個性的でなんとエピソード4から始まります!

そもそもなぜこの始まりになったのか?気になりますよね??

そもそもエピソード4というのは後付けですね。

監督自身も興行的失敗の可能性を考えていたため、6部作中の1作品としてだけでなく、単発の映画として通用するようにするために、エピソード4という言葉を外して単発映画のように仕立てたのです。

 

新三部作(エピソード1~3)

スター・ウォーズ エピソード1 / ファントム・メナス(1999)

f:id:keiyamamoto413:20171126200847j:plain

待望のシリーズ再開作は、全3作から約30年前が舞台。ダース・ベイダーの少年時代(アナキン・スカイウォーカー)の物語で、彼に秘められたフォースを、ジェダイ騎士のクワイ=ガン・ジンやオビ=ワン・ケノービが引き出す。

 

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃(2002)

f:id:keiyamamoto413:20171126201241j:plain

前作から10年後。アナキンはジェダイの騎士として成長。銀河共和国から多くの惑星が離脱したことで大戦争の予感が漂い、アナキンはジェダイの掟を破って、元老院議員アダミラと恋におちる。アナキンの暗黒面が顔を出す一作。

 

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐(2005)

f:id:keiyamamoto413:20171126201802j:plain

クローン大戦が3年もつすくなか、独立星系連合軍が最高議長のバルパティンを捕らえる。彼の救出に向かうアナキンが、逆にバルパティーンによって暗黒面を覚醒。ダース・ベイダーとして生まれ変わり、共和国も崩壊へと向かう。

 

スピンオフシリーズ

ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー(2016)

f:id:keiyamamoto413:20171126202822j:plain

「エピソード4」でレイアがR2-D2に託した帝国のデス・スターの設計図。それがどうやって反乱軍の手に渡ったのかを描いたサイドストーリー。ジン・アーソを中心とした反乱軍の極秘チーム「ローグ・ワン」の激しい戦いが展開。

 

2018年6月29日公開予定『ハン・ソロ / スター・ウォーズ・ストーリー』

f:id:keiyamamoto413:20180528114109j:plain

『ローグ・ワン』に続く”アナザー・ストーリー”(番外編)の第二弾。今度はハン・ソロの若き日が描かれる。監督は「ダ・ヴィンチ・コード」のロン・ハワード。アメコミ映画のようになってきましたね!次々にでているキャラクターを主人公にした物語が作成されていってますね!楽しみです!

keiyamamoto413.hatenablog.com

 

 

旧三部作(エピソード4~6)

 スター・ウォーズ エピソード4 / 新たなる希望(1977)

f:id:keiyamamoto413:20171126191038j:plain

記念すべき第一作。銀河帝国の支配が広がる銀河系で、帝国側に捕らえられた反乱軍のレイア姫を救うため、ルーク・スカイウォーカーと宇宙海賊のハン・ソロらが大冒険を展開。帝国軍のデス・スターが破壊され、反乱軍は勝利する。

 

スター・ウォーズ エピソード5 / 帝国軍の逆襲(1980)

f:id:keiyamamoto413:20171126203546j:plain

帝国軍の奇襲が再開する続編。ルークはヨーダの下でジェダイの騎士への修行を積み、ハン・ソロとレイアにはダース・ベイダーによる恐ろしい罠が待つ。アクションや特殊効果のすばらしさで、シリーズでも最も人気が高い一作。

 

スター・ウォーズ エピソード6 / ジェダイの帰還(198)

f:id:keiyamamoto413:20171126203835j:plain

ハン・ソロを救出したルークは、レイアが妹であることを知らされる。父ダース・ベイダーによって暗黒面に引きずり込まれそうになるルークが、ダース・ベイダーと直接対決。第一部のラストとして盛りだくさんの展開。

 

続三部作(エピソード7~9)

スター・ウォーズ / フォースの覚醒(2015)

f:id:keiyamamoto413:20171126204416j:plain

「エピソード6」で帝国が滅んでから約30年後。孤独な少女レイと、ストームトルーパーの脱走兵フィンが、帝国軍の残党を率いるカイロ・レンの驚異にさらされる。ジョージ・ルーカスから監督を受け継いだのはJ・J・エブラムズ。

 

映画『スター•ウォーズ』 の過去作品をご覧になりたい方はこちらから

f:id:keiyamamoto413:20180825170058j:plain

 以下からU-NEXTで無料で視聴可能です!

 

◆31日間無料トライアルの特典◆


【1】見放題作品が31日間無料で視聴可能です!一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。

最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

【2】600円分のポイントプレゼント!(このポイントを使用して新作が見れます!)
DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や
最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

 

【3】追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

 

U-NEXT

U-NEXT 無料トライアル

 

 

 

スター・ウォーズ 最後のジェダイ 予告動画

www.youtube.com

 

まとめ

https://www.instagram.com/p/Bb9TjhLl-qc/

光か…闇か…。

今年最後のビックイベントになりそうですね!

スター・ウォーズ歴史ある映画の最新作です!

1977年5月から放映開始されました。はじめはルーカス監督もあまり自信はなかったらしいです。この当時、SF映画はあまり売れない時代だったらしいですね。それでも作成し、あまりにも売れないのでルーカス監督は現実から逃げるようにひきこもり、オーストラリアのホテルに潜んでいたらしいです。しかし突然の爆発的ヒットになり、本人は引きこもっているのでわかっておらず、映画が成功したと伝えにいったのはなんと、オーストラリアにいたスピルバーグ監督だったらしい!

夢を追いかけるのはそんなに簡単なことではないが、諦めない事も簡単ではないですね。でもそこには、喜びと希望に満ちた世界が待っていると思います。

いわば発明家と同じですから、神に近い存在でもありますよね。

スター・ウォーズの世界を作った人ですから!彼が作らないと、私達もこうして、感動にときめいたり、影響を受けることはなかったと考えるとすごい人です!

全作品9作品ですから、今回の最後のジェダイと次のスター・ウォーズ、エピソード9で幕を閉じるわけですね!

最終的にはどうなるのか気になりますね!楽しみです!

2017年12月15日!上映開始から観に行きたいと思います!

 

スポンサードリンク