KEI YAMAMOTO がKEYになったKOTO

会社員している傍ら音楽制作のお仕事もしております。 たまにDj活動しております。 このブログは自分がとにかくKEYになったKOTO(気になった事)をどんどん書いていこうと思っております! その情報がみなさんの日々の生活に楽しいオプションとしてひとつでも増えたらいいなと思っております。ぜひとも今後とも応援をよろしくお願いします。

【映画】「22年目の告白」ネタバレ含むあらすじ、キャスト紹介。

f:id:keiyamamoto413:20170525222405j:plain

最近この映画の予告を見てかなり気になっています。

2017年6月10日に公開されます。6月は観たい映画多いな....。

藤原竜也さんと伊藤英明さんがW主演するということで話題のサスペンスミステリー。この二人の役者を見てはずれることはないでしょう!

今までこんな内容の映画はなかったのでは?

とてつもなく恐ろしい映画ですね。

しかもこの怪奇な役どころは藤原竜也さん。

この人無しじゃこういう映画ははじまりませんね。

あらすじを見ただけでもかなり気になる内容です。

 

目次

 

あらすじ


阪神大震災、地下鉄サリン事件...混沌とした1995年に起きた5件の連続殺人事件。「被害者に近しい者に殺人の瞬間を見せつけること」、「背後から縄で首を絞めあげること」、そして「目撃者をあえて殺さずに犯行をメディアに証言させること」―3つのルールのもとに行われた残忍な犯行は、世間の注目を浴びた。担当刑事の牧村は、あと一歩のところまで犯人を追い詰めるものの、狡猾な犯人の罠によって敬愛する上司が殺されてしまう。犯人は姿をくらまし、事件は未解決のまま時効を迎えてしまうのだった。

そして、事件から22年経ったある日、「私が殺人犯です」 という一冊の本が世間を震撼させる。それは、22年前のあの事件の犯人を名乗る男が書き綴った殺人手記だったのだ。出版記念会見に現れたのは、曾根崎と名乗る妖艶な男であった。反感の情を押さえきれない世間。過熱するマスコミ報道、SNS により一躍曾根崎は 時の人になっていく。日本中を巻き込むその告白は、新たな事件の始まりに過ぎなかった...。

 

 スポンサードリンク

キャスト

W主演!

f:id:keiyamamoto413:20170525224426j:plain

 殺人犯>曾根崎雅人(そねざき まさと)/藤原竜也 

1995年に起こった連続殺人事件の犯人を名乗り、手記『私が殺人犯です。』を発表した謎の男、曾根崎雅人を演じるのは藤原竜也。これまでの出演作品でもその類まれなる演技力と存在感には定評がある藤原竜也だけに、今回での熱演もとても楽しみです。
2006年に主演を務めた映画『デスノート』や、2013年に幼女殺害犯の清丸国秀を演じた『藁の盾』での狂気的演技が記憶に新しい藤原竜也。今作の謎の男、曾根崎雅人役でも、私たちの想像をはるかに上回る狂気的演技を見せてくれることと思います。

 

刑事>牧村航(まきむら こう)/伊藤英明

今回が藤原竜也との初共演となる伊藤英明。2004年から続く『海猿』シリーズでの熱い男のイメージが強い伊藤英明ですが、2012年に主演を務めた『悪の教典』では、これまでのイメージを一新。甘いマスクと優しい言動の下に隠された残忍で凶暴な素顔を持つサイコキラー、蓮見聖司を熱演し、演技の幅を大きく広げます。
今作での、殺人犯曾根崎雅人に翻弄されていく刑事、牧村航役ではどのような演技を見せてくれるのか楽しみですね。

 

f:id:keiyamamoto413:20170525225135j:plain

被害者遺族の娘>岸美晴(きし はるみ)/夏帆

5歳の頃、曾根崎に父親を殺された娘・岸美晴は時効を迎えもう捕まらない曾根崎を憎む人物です。現在は書店員として働いているため、時効を迎えた曾根崎が出版した手記を店で扱っており、手記が売れていく様子を理解しがたいと思っています。

 

f:id:keiyamamoto413:20170525225413j:plain

牧村里香の恋人>小野寺拓巳(おのでら たくみ)/野村周平

伊藤英明演じる牧村刑事の妹・里香と交際している小野寺拓巳は22年前に起こった阪神淡路大震災で住む場所をなくし、里香の兄である牧村航を頼り航のアパートへやってきます。震災後もその悪夢や記憶に悩まされ精神的に不安定になる里香を献身的に支え、将来的には結婚も視野に入れいるのですが...。

 

f:id:keiyamamoto413:20170525225626j:plain

牧村航の妹>牧村里香(まきむら りか)/石橋杏奈

牧村航の唯一の家族である牧村里香は、22年間に起こった阪神淡路大震災時は病院で看護婦として勤務していました。しかし、震災時に避難した付くへの下から恐怖で動けなくなってしまいます。震災から22年もの年月が経った今もあの日のことを思い出し、「自分だけ幸せになってもいいのか」と恋人・拓巳からの求婚にも返事を悩んでいます。

 

 スポンサードリンク

 

f:id:keiyamamoto413:20170525225844j:plain

牧村航の部下>春日部信司(かすかべ しんじ)/竜星涼

牧村航の部下である熱血刑事・春日部涼は警察署組織犯罪対策課の刑事で、職務では牧村とコンビを組むことが多い青年です。牧村を尊敬している良い若者ですが、頭に血が上りやすく、警察を挑発する曾根崎に怒りをあらわにします。

 

f:id:keiyamamoto413:20170525230101j:plain

橘組 若手構成員>戸田丈(とだ じょう)/早乙女太一

曾根崎に命を狙われている暴力団橘組の組員・戸田丈は22年前の事件に深く関わりがある人物。現在は橘組が運営する飲食店で働いており、顔にはピアスがたくさん付いており、その風貌はまさにチンピラです。

 

牧村航の上司>滝幸宏(たき ゆきひろ)/平田満

曾根崎による事件の現時点での最後の犠牲者。牧村の元上司にあたります。次の犠牲の標的となった牧村の妹とその恋人の危険を察知し、牧村とともに向かいますが、なんとラストは残虐な仕打ちが待っていました。

 

被害者遺族>山縣明寛(やまがた あきひろ)/岩松了

曾根崎に妻を目の前で絞殺された過去を持つ医師・山縣明寛は、現在は共立中央病院の院長を務めている人物です。犯人を惑わせるためと警察に曾根崎による妻の殺人を隠蔽され、それにより新たな被害者を生むことになります。

 

橘組組長>橘大祐(たちばな だいすけ)/岩城滉一

22年前、曾根崎により最愛の彼女を殺され、さらに馴染みのあったホステス・翔子を殺された暴力団橘組組長の橘大祐。彼もまた、裏社会に生きる人間として彼を追い詰めようとします。

 

キャスター>仙堂俊雄(せんどう としお)/仲村トオル

人気報道番組「NEWS EYES」でメインキャスターを務める彼は報道陣として曾根崎に迫ろうとする人物です。法で裁くことのできなかった曾根崎をメディアという力によって裁こうと奮闘します。

 

藤原竜也さん、伊藤英明さん出演作品を一気にこちら見れます!

『 U-NEXT 』
日本最大級の配信本数!
  配信本数はなんと120,000本以上!しかも毎月2,000本以上が更新されます。
  レンタルしようとしてたあの映画、見逃したあのドラマなど、
あなたの「観たい!」がきっとみつかります!
  ※成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、ペアレンタル
  ロック機能で非表示にすることも可能です。

◆ いつでもどこでも好きな時に視聴可能! ◆
  お持ちのパソコン・スマホ・タブレット・テレビで視聴できます!
  さらにオンデマンドだから、あなたのお好きな作品を、
  好きな時に、好きなだけお楽しみいただけます!U-NEXT

 

実は原作はこちら。

f:id:keiyamamoto413:20170525230857j:plain

あらすじ

私が殺人犯です―
時効成立後、突如として連続殺人犯が現れたとしたら…
15年前に起こった連続殺人事件の犯人だと名乗り出た男イ・ドゥソクは、時効が成立しているために
無罪となった上、自分の犯した殺人について詳細に記した本を出版。
その衝撃的な内容と美しいルックスが相まって、本はベストセラーとなりドゥソクは一躍時の人となる。
家族を殺された遺族たちは自らの手で、ドゥソクを裁こうと彼の命を狙っていた。
しかし、15年間事件を追い続けていた刑事チェ・ヒョングは、本の中に最後の未解決失踪事件の真相が
書かれていないことに気づく…。

 

出演: パク・シフ, チョン・ジェヨン, キム・ヨンエ, チョ・ウンジ
監督: チョン・ビョンギル 

発売日:2015/10/14

 

 

 

曾根崎を中心にはりめぐらされる人間関係

f:id:keiyamamoto413:20170525231629j:plain

 

映画の中で登場する本も講談社から発売!

⇧ここから購入できます。 

 

内容紹介
驚愕の先の涙、涙! 小説というもう一つの衝撃。
書籍編集者・川北未南子は苦悩していた。突如現れた美しい青年・曾根崎雅人から預かった原稿は、巧みな文章で綴られ、彼女を魅了した。しかし、そこに書かれていたのは、22年前の、すでに時効が成立した連続絞殺事件、その犯人による告白だったのだ。はたして、この本は出版されるべきなのか。だが――わたしはもう悪魔の虜になっていた……。
出版された『私が殺人犯です』は、たちまちベストセラーとなり、曾根崎は熱狂を煽るかのように挑発行為を続ける。犯人逮捕を果たせなかった刑事の無念。そして、被害者遺族たちのやるせない思い――。社会の禁忌に挑む小説版『22年目の告白』が登場。スチールフォト掲載の豪華特別本!

内容(「BOOK」データベースより)
帝談社の書籍編集者・川北未南子は苦悩していた。突如現れた美しい青年・曾根崎雅人から預かった原稿は巧みな文章で綴られ、彼女を魅了した。しかし、そこに書かれていたのは22年前に実際に起こった連続絞殺事件、その犯人による告白だったのだ。はたして、この本は出版されるべきなのか。だが―わたしはもう悪魔の虜になっていた…。

著者について
浜口 倫太郎
1979年奈良県生まれ。おお!自分と同い年!!

2010年、『アゲイン』(文庫は『もういっぺん。』に改題)で第5回ポプラ社小説大賞特別賞を受賞しデビュー。放送作家として『ビーバップ!ハイヒール』『クイズ!紳助くん』『たかじん胸いっぱい』などを担当。他に『シンマイ!』『廃校先生』『神様ドライブ』などがある

 

予告

www.youtube.com

 

スポンサードリンク

まとめ

時効後に現れた殺人犯
「はじめまして、私が殺人犯です」
事件は、ここから始まる。

全国民を釘づけにした、殺人の告白
かつて5人の命が奪われ、未解決のまま時効を迎えた連続殺人事件。
その犯人が、事件から22年後、突然みずから名乗り出た。
会見場に現れたのは、自身の告白本を手に、不敵な微笑みを浮かべる曾根崎雅人という男だった。
顔をさらし、肉声で殺人を告白する曾根崎の登場にネットは熱狂!
賛否両論をまき散らしながら本はベストセラーに。それだけでは終わらない。
マスコミを連れての被害者遺族への謝罪、刑事への挑発、そして、サイン会まで。
そのすべてがあらゆるメディアを通じて発信され、SNSで拡散されていく。
それは、日本中を巻き込んだ新たな事件(ゲーム)の始まりだった……。

時効に守られ、絶対に捕まえられない美しき殺人犯・曾根崎に『デスノート』『藁の楯』『僕だけがいない街』の藤原竜也。
22年前、逮捕寸前まで犯人を追い詰めながらも取り逃がした刑事・牧村に、「海猿」シリーズ、『悪の教典』の伊藤英明。
日本中が見守る告白の行方は――?
事件(ゲーム)は、とんでもない領域へと加速していく!

主演: 藤原竜也 伊藤英明
夏帆 野村周平 石橋杏奈 竜星涼 早乙女太一
平田満 岩松了 岩城滉一 仲村トオル
監督: 入江悠  
脚本: 平田研也、入江悠
主題歌: 「疑問疑答」感覚ピエロ (JIJI INC.)
製作幹事・共同企画: 日本テレビ放送網  
企画・制作プロダクション: ROBOT
配給:ワーナー・ブラザース映画

www.22-kokuhaku.jp

twitter.com

2017年6月10日(土)全国ロードショー

藤原竜也さん、伊藤英明さん出演作品を一気にこちら見れます!

『 U-NEXT 』
日本最大級の配信本数!
  配信本数はなんと120,000本以上!しかも毎月2,000本以上が更新されます。
  レンタルしようとしてたあの映画、見逃したあのドラマなど、
あなたの「観たい!」がきっとみつかります!
  ※成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、ペアレンタル
  ロック機能で非表示にすることも可能です。

◆ いつでもどこでも好きな時に視聴可能! ◆
  お持ちのパソコン・スマホ・タブレット・テレビで視聴できます!
  さらにオンデマンドだから、あなたのお好きな作品を、
  好きな時に、好きなだけお楽しみいただけます!U-NEXT