読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KEI YAMAMOTO がKEYになったKOTO

KEI YAMAMOTと申します。会社員している傍ら音楽制作のお仕事もしております。 たまにDj活動しております。 このブログは自分がとにかくKEYになったKOTO(気になった事)をどんどん書いていこうと思っております! その情報がみなさんの日々の生活に楽しいオプションとしてひとつでも増えたらいいなと思っております。ぜひとも今後とも応援をよろしくお願いします。

石垣島 観光 前半の1

2016/3/24木曜日

午前4時という今までこんな朝早く起きたことのない時間に起き、

荷造りの最終チェック!

自分は新百合ヶ丘に住んでいるので、幸い空港への交通便は非常に楽で

バス一本で羽田空港へ到着。

そう今日は人生初の南の島旅行。

石垣島へ二泊三日の旅のはじまりだ!

 

https://www.instagram.com/p/BDTwm3ZDO3N/

さぁ!石垣島出発!今住んでる街、新百合ヶ丘から、羽田までバスがでてるのが、最高!楽だー!!こんな時に新百合ヶ丘のメリットを感じるぜぃー!いってきまーすー!!

 

早速最近購入したばかりの

 

ミラーレスの一眼レフ

sony α5000 

 

https://www.instagram.com/p/BDSMFx4DO4t/

α5000を購入!!!レンズが今は本当短くなって!!運びやすくなったなー!!しかもほんとう軽い!!軽いと持ち運びやすいので、重いから持っていかないってならない!

 

の力を見せてもらおうじゃないの!

そう思ったわしは雲よりも上の景色を撮りました。

 

f:id:keiyamamoto413:20160328234356j:plain


やばいですね!ぶりきれいじゃわこりゃ!

カメラの性能を見て、期待を胸に

飛行機で大体3時間ちょっとぐらいで日本の南の島、石垣島へ到着。

 

 

 

そこでわしはこう思いました。

 

人生って思い通りにはいかない。

 


人間と天気って一緒ですな。

わしは今回、何かの罰ゲームかと思いました....。

 

初めて南の島へやってきて到着して空港から外にでた瞬間!

本来であれば、「うわーっ!あちーっ!わー、青い海ー!」

と、騒ぐ予定だった。

 

現実は「え?!寒い寒い寒い!!!着る服ない!!どーしよ!曇り

空....。全体的に暗い....」

 


そーなんです。

天気予報見てましたよ。見てましたけど、けど!何か奇跡が起こるかな

?という期待を胸に!そんな自分の都合のいい気持ち。ちょっと反省しました。

じゃないと、期待値があがってる分、現実と違ったときのショック率が高い....。

自分の期待値の設定ミスです。

スポンサードリンク

 

 

さて、この何千年の歴史の中から古代の魔王たちが復活するような空....。

そして、ところどころポツポツと雨が降ってくるという....。

なんとも言いようがないこの天気の中で、南の島でどうはしゃげばいいのだろうか?

本来の予定表は

 

keiyamamoto413.hatenablog.com


だったが、大幅に書き換えだ!

しかし、一日目にしてすでに予約をとっているカフェでランチの計画は天候とは関係

ないので、このまま遂行していこう!

 

玉取先展望台の目の前にあるカフェ。

「Sea Forest」

をまず目指す!


レンタカーも入ってる旅行プランなので、空港でレンタカーの人がワゴン車でお出迎

え。ワゴンに乗りレンタカーショップまで連れて行ってもらい、そこで車を借りて、
いざ出発!

 

まだ、この島の法則性に慣れていないので、ドキドキしながら車を運転する。

 

車、人。ほとんどいない。

 

たまにすれ違う車はわしが運転してる車と同じ、わナンバー。

そう、レンタカー=観光客である。

しかも、NISSANのnoteコンパクトカー。めっちゃ運転しやすい!

最近の車はすごいですね!止まってると勝手にエンジンが切れるんですね!(時代に追いついていない)

気になった事がありまして、車道に何かしら落ちてる。

 

関東であれば、誰だよここにゴミ捨てたの!ってなるが、木の欠片や、葉っぱ、土?!

自然に風で乗ってきたり、流されたものですね!

ここらはなんか島って感じがします。ここまで管理はされていないよっていう雰囲気。

 

 

 

時間も早くカフェに着いたので玉取崎展望台に先に行きました。

出ました。この景色!

 

f:id:keiyamamoto413:20160328235708j:plain


曇っているのに海は青い、というよりもむしろエメラルドグリーン!

これはさすがにびっくりしましたね!


いろいろ調べてみるとこんな風に書かれていました!

沖縄近海の海は
黒潮が流れ込んでいてプランクトンが少なく
水質の汚れも少ないために透明度も高いのです。

東京湾では水深10mまでいくと
光が99%減衰されるといわれていますが
黒潮系の水は70mほどもあるといわれています。

透明度が高いということは
光をさえぎる物質が少ないために
青い光が海底まで届きやすくなります。

そして沖縄の沿岸部は水深が浅く
白砂の海底やサンゴ礁が多く広がっていて
この白砂やサンゴ礁が青い太陽光線を反射させるために

淡いエメラルドブルーやコバルトブルーなどの
鮮やかな海の色を創り出しているのです。

そしてサンゴ礁の外側の
水深が深い海の色は濃い青になるので
沖縄の海は淡い青から濃い青まで
様々な色を見せてくれるのです。


との事!

サンゴ礁はきれいな海しか生きれないですから、ほんときれいなんですね!


玉取崎展望台に咲いていた花をかしゃっ!

 

 

これがハイビスカス!

f:id:keiyamamoto413:20160328235816j:plain

わしは昔、世代的にコギャルが流行った時代なので、コギャルが大好きなブランド

ALBA ROSAを思い出しましたが、これが本物なんですね!


そしてカフェでのお食事!

ここは、魚や島素材を生かしたフレンチでしたね。わしは鮮魚のポワレを食べました。

美味しかった!

ただ、石垣じマジックにかかっているかもしれないのでここは、普通に美味しかった

と言っておこう。

よく旅行先であるのは、ここがこういう土地だからこういうものはうまい!

とマインドコントロールされているのでは?

と自分を疑ってしまうので大きいことはまだ言わないでおこう!


ここのカフェの窓からの景色、だだん!

 

f:id:keiyamamoto413:20160328235925j:plain

 

ね、どこでも景色がいいんです。

どこでも!

どこにお店だしても場所関係ないですね!

 

ここのカフェの食事を終えあとにし、次は海の中を見ながら進む船。

グラスボートに乗りに行く前に、気になるカフェを見つけました。

 

南の島へ来たからにはサトウキビを味わいたい!

そこで「ぱぱ屋」という名前のお店で、その場で果物とサトウキビをそのままミキサ

ーにかけて作ってくれるということで寄りました。


グァバ+サトウキビジュース

 

f:id:keiyamamoto413:20160329000051j:plain


濃厚でめっちゃうまい!

でも喉の渇きは癒えない!

 


そして天候も徐々に荒れてきている中、風も強くなり、海も波がうねりを増している。

わしの不安は的中した。

 

グラスボート 欠航.....

 

前半の2へ続く....